高知県「モネの庭」アクセス方法は?青い蜂「ブルービー」が見たい!

   

今朝テレビをつけたら青いハチを見ていい気分になりました♪

幸せを運ぶ、幸運を呼ぶ、といわれていますね。

場所はどこなのでしょう?

高知にある「モネの庭マルモッタン」こちらですね。気になりますね!

それでは今回は、高知県「モネの庭」アクセス方法は?青い蜂「ブルービー」が見たい!

についてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

青い蜂(ハチ)「ブルービー」とは?

さて、青い蜂「ブルービー」とはといった違うのでしょうか?

ざっくり調べてみました。

ミツバチ科のハチで、ナミルリモンハナバチです。

主に四国や九州、本州にいる鉢でほとんど目にする機会はないそうです。

もしこの蜂を見かけたら幸せになれると言われています。

青いハチなんていたんだ!?

そう思った方も多いのではないでしょうか。なかなか見かけることはないですね。

気になりだしたら見つけるまで探したいそう思ってしまうのは人間の心情です。

よし調べてみよそう思いどこに行けば青いハチと出会えるのか探してみました。

高知県「モネの庭」アクセス方法は?

テレビ越しに見ましたが、やはり生で見ないと幸せになれる効果はないでしょう。

ということで、高知県「モネの庭」アクセス方法について調べてみました。

場所は「北川村モネの庭マルモッタン」こちらですね。

住所・連絡先ははこちらです。

北川村「モネの庭」マルモッタン
〒781-6441 高知県安芸郡北川村野友甲1100番地
tel. 0887-32-1233 fax. 0887-32-1243

こちらのモネの庭はフランスの巨匠モネがこよなく愛したお庭なモデルとなっています。

マネが焼きだした夢のような風景画は本当に色とりどりで素晴らしいものがありますね。

四季折々の日本の風情がまた、フランスの胸の美しい色彩お彩る。

一度は行ってみたいですね。そして幻の青いハチをこの目で見てみたいです。

ぜひこの紅葉が始まる季節に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

高知県「モネの庭」アクセス方法!青い蜂「ブルービー」まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は高知県までの庭で見ることができるという青い蜂「ブルービー」にスポット当ててみまました。

青い鳥ならな青い蜂一度は見てみたいですね。

こういった情報もこちらのブログでは気になることをお伝えしてきたいと思います。

それでは今回は、高知県「モネの庭」アクセス方法は?青い蜂「ブルービー」が見たい!

についてまではできました。

ぜひ青い蜂を探しに高知県俺の庭へ足を運んでみてくださいね!

それでは今回はこれにて失礼します。

関連コンテンツ001

 - 神秘・ミステリー