初めてのシェアハウス暮らしなので不安?ベテランハウスメイトからのアドバイスとは

      2017/06/14

近年、シェアハウスを物件選びの一つとして考えられてる方も多くなっていると思います。

思い切ってシェアハウス生活を送ろうと物件を決め契約を済ませ、いざ、シェアハウスに引っ越しし〜となった時、初めてのシェアハウス暮らしなので不安もつきものだと思います。

僕自身も始めはとても不安でした。せっかくシェアハウスに済むわけですので、たくさんの方と出会い交流を結びたいと思うと思います。

毎日共有スペースであるキッチンやラウンジを利用すれば様々な方と出会うことができ、話をする機会も多くあると思います。

シェアハウスによっては、年齢性別国籍問わず一つ屋根の下で暮らすわけですので、実にいろいろなことを体験されるのではないでしょうか。

僕が長年シェアハウス生活を送ってきて感じたことですが、この広い世界いろいろな人がいるということです。(笑)いかに自分が狭い世界で生きてきたのかを痛感しました。

これから初めてシェアハウス生活を送る方に、お伝えしたいこととしては、シェアハウスには、実に様々な人が住んでいるという点です。

自分と考えが合う人もいれば、まったく合わない人もいると思います。初めて社会に出た時、以上にいろんなことを経験します。

考え方の違いや文化の違いなどを場合によってはストレスに感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

そんな時は、この世界には色々な人がいると思うといいと思います。(笑)

せっかくシェアハウスに引っ越してきたわけですのでいろいろな人とまんべんなく交流した方がいろいろと学びになります。

そういった考え方もあるんだなぁとか、日本人にはない他の国の良いところを感じてみたりとか、逆に日本の良さを知ることもあると思います。

だからと言って、そういった感じたことをすべて自分に取り入れる必要もありませんし、自分が住みやすいように、生きやすいように生活スタイルをデザインしてみてはいかがでしょうか。

シェアハウス生活をそのように考えていくととても楽しくなります。シェアハウス生活でグローバルな考えに触れ、これまでの生活で凝り固まってしまった考えを一度ほぐし、充実した快適なシェアハウスライフをぜひ送って欲しいと思います。

今回は初めてのシェアハウス暮らしなので不安という方へのベテランハウスメイトからのアドバイスでした。(笑)

ぜひ参考にしてもらえれば幸いです。

関連コンテンツ001

 - シェアする生き方とは?