ほぼ日手帳とは何?2018年版カバーオンカバーがオススメな理由

   

「ほぼ日手帳とは何?」聞いたことあるけどそもそも何だろうと気になった方もいらっしゃると思います。

そんな方に「ほぼ日手帳」について分かりやすく説明します。

2018年も10月になりました。そろそろ来年の手帳をどれにするか考えはじめてるころではないでしょうか。

それでは今回は、ほぼ日手帳とは何?2018年版カバーオンカバーがオススメな理由

についてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

ほぼ日手帳とは何?

「ほぼ日手帳」は1日1ページ書く手帳です。

ほぼ日刊イトイ新聞の商品になります。値段的には少しお高めですが、おしゃれで、なおかつ使いやすいく多くの方が愛用しています。

とても人気で楽しいや便利という声をよく耳にします。

最近ではインスタグラムに「ほぼ日手帳」を載せるのは流行してますね。

誰かかまってー #スタンプカーニバル #ほぼ日手帳 #ほぼ日1年生 #ほぼ日 #ほぼ日手帳2017

keiith(キース)さん(@keiithgram)がシェアした投稿 -

毎年、どのデザインを買うか楽しみにしてる方も多いと思います。

ほぼ日手帳 2018年版カバーオンカバーがオススメな理由

さて、今回「ほぼ日手帳2018年版」としておすすめするのが、カバーオンカバーです。

手帳カバーの上から透明なカバーをつけるだけのカバーですが、これがとても便利な上にさらに高機能を発揮しています。

また、ほぼ日手帳はデザインが豊富になっています。

例えばですが、ビートルズをモチーフにしたビートルズコラボデザインなどもあります。

そんなスペシャルなデザインが汚れてしまうのは嫌なので、カバーオンカバーがあれば安心ですね。

そしてほぼ日手帳は毎日書いていくものですので毎日使いこなせば、年季が入ってきます。

それはそれでいいのですが、毎日書いてること10年後にまた読み返したくなると思います。

カバーをつけていれば買った当初のように綺麗なまま残りますので思い出も大切に保管できると思います。

Sponsored Link

ほぼ日手帳とは何?2018年版カバーオンカバーがオススメな理由 まとめ

いかがでしたでしょうか。

2018年版「ほぼ日手帳」同時に鞄かばんも購入されてみてはいかがでしょうか?

あと2ヶ月で2017年も終わってしまいますね。

そろそろ来年の準備も始めていきたいと思います。

ではでは今回は、ほぼ日手帳とは何?2018年版カバーオンカバーがオススメな理由

についてまとめてきました。

それでは今回はこれにて失礼します。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!