大和川 氾濫の可能性は?ライブカメラ映像!危険水位レベルは?

      2017/10/23

台風21号の影響により大和川流域に、氾濫警戒注意報がでています。氾濫危険水位を超えているとの情報です。避難指示がでており23日に台風上陸の見通しです。

過去にも大和川が氾濫したことはこれまであるのでしょうか?

気になりましたので調べて見ました。今回は、大和川の氾濫の可能性についてまとめていきたいと思います。

今度は台風22号が発生したみたいですね!こちらです。

台風22号 日本への影響は?2017最新のタマゴ進路予想図は?

Sponsored Link

大和川2017 氾濫の可能性は?過去(30年前・歴史)の水害情報は?

過去には、35年前に大和川で水害があったようですね。2013年にも大阪市南部4区全域に避難勧告が出されました。

22日夕方の状況で避難指示がでてましたね。現時点でこの状況ですと明日の台風上陸ピーク時が心配です。

さて今回の台風は暴風域が日本全土を煽ってしまうぐらい勢力が強いようです。ここ最近ではこれほど大規模な台風はなかったと思います。

20年ぶりの巨大台風と言われていますね。台風21号の名前はラン(嵐)と呼ばれています。今後の台風の動きがとても気になります。

また新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

大和川のライブカメラ映像はある?(河川事務所ホームページ)

大和川河川事務所ホームページのライブカメラの映像ですが、 現在は何故か見れない状況になっていました。

と思いましたが、中々重く開かないようですが待ってたらみれるようですね。

昔と並べ今はこういったライブカメラがあるので、リアルタイムに状況を把握できるようになりました。

またTwitterなどのSNSで気になる情報をリアルタイムに入手できたりします。今は本当に便利な時代になったなぁと思います。

便利な時代だからこそ逆に危険なこともあるかもしれません。

期待してた情報が、機械やPC、ネットワークのトラブルで急に使えない状況になったり、あまりに人間がテクノロジーに頼り過ぎるあまりに堕落の道を辿るのではないか?

そんな心配もでてきますね。

Sponsored Link

大和川 危険水位レベルは?付近のマップは?

22日9時時点の大和川上流では氾濫危険水位レベル4に到達しました。台風上陸の明日にかけてまたさらに警戒が必要ですね。

範囲はどれほどなのでしょうか?

やはりライブカメラの映像が重くて中々みれないようです。

今後また新しい情報が入り次第お伝えしてきたいと思います。

台風22号 日本への影響は?2017最新のタマゴ進路予想図は?

ツイッターで新しい情報がありました。現在の状況が気になります。

いかがでしたでしょうか?

今回の台風21号は大規模の被害をもたらす可能性があります。これからもまだまだ警戒が必要となりますので注意していきたいと思います。

明日は週始めで会社へ出勤される方も多いと思いますが、台風21号上陸となる予想ですので、慌てずまずは安全第一の行動を心がけてくだい。

それでは今回は台風による大和川の氾濫の可能性についてまとめてきました。

今度は、台風22号が日本上陸の可能性がでてきました。

台風22号 日本への影響は?2017最新のタマゴ進路予想図は?

それでは今回はこれで失礼します。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!