日本ハム2017ドラフト会議1位は清宮!歴代交渉権獲得選手は?

      2017/10/27

10月26日速報!プロ野球ドラフト会議が東京グランドプリンスホテルて開催されました。

なんと言っても注目は、早稲田実の清宮幸太郎内野手ですね!

見事交渉権を獲得したのは、日本ハムファイターズでした。

今回は、日本ハムの2017ドラフト会議や、歴代の獲得選手についてまとめて行きたいと思います

日本シリーズ2017地上波の放送予定は?テレビ中継時間と日程は?

Sponsored Link

日本ハム2017ドラフト会議速報!1位は清宮幸太郎内野手!?

さて、今回のドラフト会議2017の目玉はなんと言っても、清宮幸太郎内野手でした。

東京都港区にあるグランドプリンスホテルで、ドラフト会議2017が行なわれました。

高校通算歴代1位の111本塁打を放った超強打者である早稲田実の清宮幸太郎内野手(18)は、日本ハムほか、ヤクルト、巨人、楽天、ロッテ、阪神、ソフトバンクと実に7球団から一位指名されました。

そして運まかせの抽選の結果交渉権を獲得したのは、日本ハムでした。

記者会見では清宮選手の満面の笑顔を見ることができました。

これは、見てるこちら側としてもとても嬉しい気持ちになりましたね。

Twitterなどでも話題を呼んでいます。

日本ハムが地元である北海道の方々からすれば北海道に興味は来るとびっくりと嬉しさの驚きが隠せない様子です。

日本ハム2017ドラフト会議 歴代の交渉権獲得選手が凄い!

日ハムの歴代ドラフト一位指名獲得ですが、凄いことになってます。

2004年は東北のダルビッシュ有選手です。続いても大物揃いですね。

2005年は、福岡第一 陽 岱鋼選手

2006年は、広陵 吉川 光夫選手

2007年は、大阪桐蔭 中田翔選手

2008年は、東洋大学 大野奨太選手

2009年は、春日部共栄 中村勝選手

そして、2010年には早稲田大学のハンカチ王子こと斎藤佑樹選手です。

2011年は、東海大学 菅野智之選手

2012年は、花巻東 大谷翔平選手

そうそうたる顔ぶれでしたね。やはり日ハムくじ運が強いんでしょうか。

公開日ハムへ清宮選手がやってくるとなると北海道は大いに盛り上がるのではないでしょうか。

今後の動きが楽しみですね。

Sponsored Link

日本ハム2017ドラフト会議1位は清宮!歴代交渉権獲得選手は?

10月26日ドラフト会議が行われ日ハムが一位指名していた興味や先勝抽選で獲得しました。

ネット上では大変話題になっていてざわついてる様子です。

この状況からまた、清宮選手についての話題が出れば追記していきたいと思います。

それでは今回は日ハムドラフト20171清宮選手についてまとめてきました。

日本シリーズ2017地上波の放送予定は?テレビ中継時間と日程は?

それでは今回はこれで失礼します。

関連コンテンツ001

 - スポーツ