台風22号 2017沖縄県のイベントは?旅行や飛行機の影響は?

   

台風22号「サオラー」の接近で、10月28日現在、沖縄地方は暴風域に入りましたね。

現在は沖縄県では非常に強い突風が吹いているようです。気象庁では警戒をするよう呼びかけています。

ちょうど今週末は土日となり、沖縄県へ旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか。

気になりましたので調べてみました。

毎週末、沖縄県では大きなイベントがいくつか開催されていますので心配なりますね。

それでは今回は台風22号な沖縄県へ与える影響についてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

2017年10月28日・29日沖縄県のイベントは?

さて、2017年10月28日と29日のイベントやの状況はどうなんでしょうか?

28日ですが、「大川敵討」国立競技場で沖縄で行われる予定でしたが中止となりました。

また、那覇市歴史博物館で開催される予定だった「カラーで見る1957年の沖縄」や県立芸大の「第28回洋楽定期公演」も中止となったようです。

29日ですが、国際通り「空手の日記念演武祭」や県営平和祈念公園での「重陽節句国際平和の凧上げフェスタ2017」も中止になったようです。

他にもこの期間に、沖縄県で行われるイベントはたくさんあります。また新しい情報が分かりましたら、追記したいと思います。

台風22号で旅行や飛行機の影響は?

台風の影響で空の便、ANAの発着運航についての影響は出てるのでしょうか?

10月28日は、石垣島は、始発便から最終日まで全ての発着便においては影響がでる可能性があるそうですね。この時期、飛行機を使い旅行される方は十分な注意が必要ですね。

台風22号が暴風域に入っているので、飛行機はもちろんのこと、電車や車にも影響が出そうです。

こちらも何か新しい情報があれば追記してきたいと思います。

先日の台風21号も大きな影響が日本各地でありましたね。

やはり台風の時期は外には出ずに家で待機してた方がいいと思います。

暴風域に入ってしまうと、外へ買い物にも行けなくなるので、今のうちにスーパーなどで買いだめしといた方が無難だと思います。

Sponsored Link

台風22号(サオラー)最新進路予想図は?

さて、台風22号の最新の心の予想図はどうなってるのでしょうか?

現在は沖縄県が暴風域に入っており、今後北上するという予想が立っていますね。また、台風21号のように日本を大きく横断していくのでしょうか?

先週台風21号が来たばかりだというのに今週末も自宅で過ごすことになりそうです。

ブログ主が住んでいるシェアハウスではハロウィンパーティーが行われます。

ハロウィンパーティーといえば東京の渋谷駅前に大勢の方がコスプレ姿で毎年登場しますね。

その機会はおそらく10月28日・29日の土曜日でしょう。ですが、ちょうど台風が来ているということで、今年は一体どうなってしまうのでしょうか?

毎年ハロウィンパーティは年々盛り上がりを見せています。ただ、台風の影響が大きいようであれば外に出るのは自粛し自宅待機をお勧めします。

それでは今回は台風22号沖縄に与える影響についてまとめてきました。

それでは今回はこれにて失礼しますね。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!