山本裕典の韓国料理店の名前と場所は何処?現在は取締役で経営者?

      2017/10/31

10月30日に山本裕典さんの所属事務所エバーグリーンエンタテイメントの契約解除についての理由が明らかになりました。

バイキングというフジテレビ系の番組に同事務所の弁護士さんが出られて理由を語られていましたね。

MC の坂上忍さんも「温情があると思った」と配慮について語っていらっしゃいました。

そして山本裕典さんの現在の職業についても伝えられ東京の韓国料理店のやっていて取締役になんと就任したと言う話です。

では山本さんの韓国料理店は一体どこにあるのでしょうか?

気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、山本裕典さんの経営する韓国料理店についてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

山本裕典の韓国料理店の名前と場所は何処?

韓国料理店の名前ですが「田無羅」という名前ようです。

なんと!?オープンはついこないだの9月のようで、まだまだできたてほやほやのお店のようです。

場所は「東京都南区麻布十番3-3-9B1階」のようですね。

店内は高級料理店のような作りになってるそうです。料理はおまかせコースというのがあるようで1万2000から1万8000円ぐらいの料金のようです。

さすが高級料理店ですね!

山本裕典 現在は取締役で経営者?

では山本さんは現在は取締役に就任されたということでまさに経営者というところでしょうか。

高級料理店の経営者となるとやはりそれなりのプロデュース能力が必要になると思います。

山本裕典さんはもともと経営などのビジネスについて興味があったのでしょう。

役者としても素晴らしかったですが、今後は取締役としてビジネスに力を入れていくのではないでしょうか。

個人的にも一度韓国料理店「田無羅」に訪れて食べてみたいですね。

皆さんもぜひ機会があれば一度足を運んでみてくださいね。

Sponsored Link

山本裕典の韓国料理店の名前と場所は何処?現在は取締役で経営者?

いかがでしたでしょうか。

突如発表された山本裕典さんの契約解除の理由や現在の職業などについて今回は触れてみました。

やはり自分のやりたいことやるのが1番いいと思います。ですが所属事務所の配慮のある温かい気持ちというのも感じることまで来て少しほっこりしましたね。

解雇や契約解除と言うと、どちらかといえば、何か良くないことでも起きたのではないかと思ってしまいがちですが…今回の山本裕典さんにおいては、むしろ良い方向に進んでるのではないかと思いました。

山本裕典さんも芸能事務所のエバーグリーンエンタテイメントもこれからは別の道を歩むことになると思いますが、どちらも応援していきたいなと思いました。

それでは今回は、山本裕典さんが経営する韓国料理店についてまとめてきました。

それでは今回はこれにて失礼します。

関連コンテンツ001

 - 女優・俳優