旭鷲山 嘘つきで胡散くさい理由!大統領補佐官職解任はなぜ?

      2017/12/02

元小結、旭鷲山のダバー・バトバヤル氏がモンゴル大統領の補佐官職を解任されたことがわかりましたね。

先日、引退を表明した日馬富士事件に何か関わりがありそうですよね!気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、元旭鷲山のダバー・バトバヤル氏の大統領補佐官職解任はなぜなのかについてスポットを当ててみたいと思います。

Sponsored Link

旭鷲山 嘘つきで胡散くさい理由!

元小結、旭鷲山のダバー・バトバヤル氏が複数のテレビ番組に出演され、日馬富士事件についてコメントされてました。

「日馬富士と連絡を取り後日話す」とコメントしてましたが、日馬富士とは連絡を取っていなかったようです。

んー、なんともそんなことあるんですね…

さらに、フェイスブックへの書き込みや一部のテレビ番組でのコメントでは、貴ノ岩とも電話で話したとして「40回から50回殴られた」や「片方の耳が痛くてと頭が痛くなった…」と発言。

これの発言に貴乃花親方が、相撲協会へ貴ノ岩と元小結、旭鷲山のダバー・バトバヤル氏が連絡を取ったのは事実だが、内容が不正確と指摘していたそうです。

これは、確かに嘘つきと言われても仕方ないですね…

そもそも日馬富士事件と電話していない点や、内容が不正確な点が、嘘だとしたら胡散臭いですね。

旭鷲山 大統領補佐官職解任はなぜ?

そして、今日元旭鷲山のダバー・バトバヤル氏がモンゴル大統領の補佐官職を解任された事がわかりましたね。

解任された理由についてはまだ公表されていませんが、やはり今回の日馬富士事件が原因と思われますよね。

ダバー・バトバヤル氏は複数のテレビ番組に出演され貴ノ岩の怪我の写真を公開して具体的な発言をしていたようです。

そして、信憑性に疑いがかかり貴乃花親方ば日本相撲協会へ指摘をしたという流れです。

先日も朝青龍がモンゴル大統領令日馬富士事件について報告をしたというニュースが流れましたが、ある意味国際問題に発展してるのかもしれませんね。

Sponsored Link

旭鷲山 テレビに出過ぎてトラブル!

元小結、旭鷲山のダバー・バトバヤル氏は日馬富士事件をテレビに出すぎてトラブルになったようですね。

嘘つきで胡散臭いとSNSなどでも話題になってるようです。そして今回のモンゴル大統領の補佐官職解任という事ですので、やはりその理由は自身で起こした行動によるものと思われますね。

真相はまだ不明ですが、今回の日馬富士事件で様々な方が出てきてるような気がします。

さらに大きな負担問題に発展していかないといいなと思いました。

それでは今回は元小結、旭鷲山のダバー・バトバヤル氏についてスポット当ててみました。それでは今回はこれにて失礼します。

関連コンテンツ001

 - 芸能・ニュース