メドベージェワ IOC理事会で演説?怪我で欠場...平壌五輪は?

   

フィギアスケートのメドベージェワ選手が、IOC 理事会で演説する事がわかりましたね!

やはり平壌オリンピックへのロシア出場にかけて何かメッセージがあるのでしょうか?気になりましたので調べてみました。

それでは今回はメドベージェワ選手のIOC理事会での演説や、オリンピック出場についてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

メドベージェワ 怪我で欠場...平壌五輪は?

メドベージェワ選手は現在右足の甲を骨折していて、リハビリに入っているそうですね。怪我の状態が心配ですよね。ファイナルグランプリは怪我欠場が発表されてますよね。

オリンピックまでに無事回復するのでしょうか?ギブスをつけているようですが骨折となると通常全治2、3ヶ月はかかりますよね。平壌オリンピックは来年2018年の2月です。もうすぐですね。間に合うのでしょうか?メドベージェワ選手のオリンピックでのフィギアスケートの華麗な滑りと大舞台での活躍が見たいですよね。

メドベージェワ選手といえば、キム・ヨナ選手、浅田真央選手引退後、女子フィギア界を引っ張ってきたロシアフィギュアスケートの期待のエースですよね。

ぜひ怪我から復活して、オリンピック出場を果たしてほしいと思います。ですがもう一つ、メドワージェワ選手には大きな壁があるようです。


メドベージェワ IOC理事会で演説?

メドワージェワ選手がIOC理事会で演説をするという情報が入ってきましたね!しかもコーチや監督などは参加せず一人での演説になるそうです。

現在ロシアのフィギアケートでは国家ぐるみのドーピング問題が話題になってますよね。そんなことあるのでしょうか?少し疑問に思ってしまいますよね。

どうしてもフィギアスケートといえば華麗な氷の上での滑りがとても綺麗で、得るものの目を奪い人々を惹きつけるスポーツ!そんな印象です。

演説の内容なども気になりますよね。速報待ちたいと思います。

Sponsored Link

オリンピック金メダルは?

さて、メドベージェワ選手IOC理事会での演説な話題になってますが、やはり注目は来年2018年2月へのロシアの出場でしょう。

今回のドーピング問題をクリアし、ロシアは平壌オリンピックに出場できるのでしょうか?もしかしたら、メドベージェワは選手の演説が一つのキーポイントになるのかもしれませんね。

ぜひ、メドベージェフは選手には今後の女子フィギュアスケート界を引っ張っていってほしいですね。応援しております。

それでは今回は、メドベージェワ IOC理事会で演説やオリンピック出場についてスポットを当ててみました。それでは失礼いたします。

関連コンテンツ001

 - スポーツ