家庭画報 完売続出1月号の付録は?バックナンバーお取り寄せ方法!

   

2018年、今年で創刊60年の婦人雑誌家庭画報の12月発売1月号が将棋の特集を行ったことにより現在小児ブームの2017年書店で発売日以降完売が続出してる模様です。

そうですよね今年は将棋士の活躍が目に余るものがありました。

さてどうしたら今後1月のバックナンバーをご購入できるのでしょうか。やりますよね。

それでは今回は家庭画報の完売続出理由についてスポット当ててみたいと思います。

永世七冠とは?(読み方)羽生善治の伝説の一手と手が震える理由!

Sponsored Link

 家庭画報 完売続出の理由は?発売日2月号は12月29日!

まずは家庭画報1月号がなぜこれほどまで人気があり完売してしまったかと申しますと、
やはり今年大ブームを巻き起こした将棋を特集した事が原因のようですね。

そうですよねー今年はひふみんこと加藤一二三や、最年少の藤井聡太郎四段など鮮烈デビューを果たしてますもんね。

永世七冠とは?(読み方)羽生善治の伝説の一手と手が震える理由!

そして家庭画報は60年も愛され続けた老舗の婦人雑誌。中高年のマダム世代に空前のブームが舞い込んでいるようですね。

1月号バックナンバーお取り寄せ方法!

さて今回の家庭画報についてくる将棋の付録ですが、若干サイズは通常の盤と比べて小さいようですね。

そして1番初心者に優しい子間に赤い矢印が付いています。これはどういうことかと申しますとどの方向に進めるかを支持してるようです。

これは初めて始められる初心者の方には本当にやりやすいものですよね。1017年の将棋ブームにより将棋がやりたいと思った方も多いのではないでしょうか。

今回の12月発売1月号家庭画報は販売直後に週間の売り上げが例年と比べると60%増したようですこれはすごいですね。

この雑誌が売れる上売れない不況の中60%も売り上げがアップすると言うのは相当な人気ぶりですよね。

実際に欲しいと思った方もたくさんいらっしゃると思います。

永世七冠とは?(読み方)羽生善治の伝説の一手と手が震える理由!

Sponsored Link

家庭画報 完売続出の理由は?1月号バックナンバーお取り寄せ方法!

現在家庭画報12月発売の1月号は書店では完売していると言う情報が流れていますがネット上の通信販売では購入できるのでしょうか。

どうやらアマゾンで購入ができそうですね現時点では可能のようですので気になった方はそちらでご購入いただくとよろしいと思います。

ですがこのニュースでさらに話題が沸騰すると思いますので早めに購入されてくるのをお勧めいたします。

俺では今回は家庭画報完売続出の理由についてスポット当ててみました。それでは今回はこれにて失礼します。

永世七冠とは?(読み方)羽生善治の伝説の一手と手が震える理由!

関連コンテンツ001

 - 本・小説