おしらじの滝とは...地図には乗っていない?行き方と幻と云われる所以

   

秘境と聞くと皆さん行ってみたいと思いませんか?

僕も、神秘的なことには目がないです。(笑)

インディージョーンズにでもなった気分で秘境巡りをしてみたいものですね^ ^

今回は、そんなミステリー好きな皆さんへ..

おしらじの滝とは...地図には乗っていない?行き方と幻と云われる所以

についてまとめていこうと思います。

Sponsored Link

◼︎おしらじの滝とは…おしらじの意味は?

しらじ=壺

しらじとは壺のことですね。壺の滝?おそらく滝壺のことなのでしょうか..

ますます気になってきました!^ ^

◼︎地図には乗っていない?行き方を教えて

では、生き方について調べてみました!

・住所

栃木県矢板市下伊佐野

・アクセス

電車/JR東北本線(宇都宮線)矢板駅よりタクシーで40分

車/東北自動車道矢板ICより車で50分

山の駅たかはらより那須塩原方面へ車で5分

のようです。

まずは、山の駅たかはらを目指しましょう!

山の駅たかはらから、那須塩原方面へ車で数分、駐車場から藪を割って下っていきます。

人が踏み固めて出来た道を5分程度下ると、澄んだエメラルドブルーの滝つぼがが見えてきます!!

見てみたいですね^ ^

 

◼︎おしらじの滝が幻と云われる所以

2つの条件が重なった時美しい滝を見ることができます。

その条件とは...

・前日に雨が降っていること。

・当日晴れていること。

この条件が一致したとき、一際美しい滝を見ることが出来ます。

おしらじの滝が、幻の滝と呼ばれる所以だそうですよ^ ^

木漏れ日と流れ落ちる水!

そして神秘的なエメラルドブルー!

山の緑が相成って、息を飲むような美しさ!

それが、、

幻のおしらじの滝

です^ ^

Sponsored Link

◼︎まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、おしらじの滝とは...地図には乗っていない?行き方と幻と云われる所以について

まとめてきました。

一度、おしらじの滝へ行って神秘に触れてみたいですね。

ぜひミステリー企画としてこの夏冒険に行ってみてはいかがでしょうか?

では今回はこれにて失礼します

関連コンテンツ001

 - 神秘・ミステリー