ウサイン・ボルト 転身意向がすごい!ドルトムント加入の理由は?

      2018/01/09

陸上のウサイン・ボルトが、サッカードイツ1部のドルトムントの入団テストを受けることがわかりました。

なぜ世界最速の男がサッカーへ転身することになったのでしょうか?

気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、ウサイン・ボルトのサッカー転身についてスポットを当ててみたいと思います。

Sponsored Link

ウサイン・ボルト 転身意向がすごい!

ボルトがドルトムント入団テストを受けるようです。

時期は今年の3月で、昨年の9月には川崎Fの練習に参加されてました。

ドルトムントといえば、我らが日本代表の10番、香川真司が所属しているクラブチームとして有名ですよね。

ボルトはみなさんご存知の陸上の男子100メートルと200メートルの世界記録保持者です。

出身はジャマイカですよね。サッカーはそこまで強くはないですが、ボルトの身体能力から考えると入団テストも受かってしまいそうですね。

ドルトムント加入の理由は?

ボルトが契約をしているプーマの計らいがあったということで、ドルトムント加入の理由になってるかもしれませんね。

それと先日、ドルトムントのスターで点取り屋のオバーメヤンが中国に移籍することが決定しました。

ドルトムントとしては、新しいスターか欲しいという状況ですよね。

もし、ボルトが入団テストに受かればスピードだけでいえば世界一ですからね。誰もついていけないはずです。

ボルトのコメントは、

「このテストで自分がサッカーでどれだけできるのか、はっきりすることになるだろう。」

「もし周囲ができる。または少し練習が必要と言うならば、私はやるだろう。今はちょっとナーバスになっている。普段はそうならないが、サッカーとなると話は別。慣れるのには時間が必要となるだろう。でも何試合かこなしたら、慣れると確信している」

とコメントしています。

そうですよね、さすがのボルトとはいえサッカーは別のスポーツですからね。

Sponsored Link

ウサイン・ボルト 転身意向がすごい!ドルトムント加入の理由は?

そして、ボルトのサッカーでの夢がすごいですね。

「私の大きな夢のひとつが、マンチェスターUでプレーすることなんだ。もしボルトムントで私を優秀と判断したら、私は自身にハードなトレーニングを課すだろう。アレックス・ファーガソンとも話しをした。チャンスはあると思う。私は中途半端では満足しない。やるならトップリーグで、トップを目指したい!」

とコメントしています。

香川真司もドルトムントからマンUに移籍しましたよね!

これは楽しみですね。入団テストが受かることを待ち望んおります。

それでは今回は、ウサイン・ボルトのサッカー転身についてスポットを当ててみました。

それでは今回は、これにて失礼します。

関連コンテンツ001

 - スポーツ