キムタク 不審者発見のエピソードがかっこいい!警護人の素質とは?

   

木村拓哉さんが、ドラマの撮影現場で不審者を見つけ問いただしたシーンを語ってくれました。

今回のエキストラを装った不審者を見つけたシーンとは一体どういったものだったのでしょうか!気になりましたので調べてみました。

それでは今回はキムタクの不審者発見のエピソードについてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

キムタク 不審者発見のエピソードがかっこいい!

テレビ朝日系の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」に主演として出演している木村拓哉さんですが、その現場で思わぬ出来事があったようですね。

18日放送のワイドスクランブルで生出演しその様子を語ってくれました。

メインキャスターを務める橋本大二郎さんがドラムのスタッフによりますと木村さんはすごくボディーガードの素質があると言うと話をすると、

ドラマの撮影中に起きたエピソードを披露してくれました。

撮影をしていて、たくさんのエキストラの方がたくさんいる中、この人なんかちょっと違う空気を醸し出しているなと言う方がいらっしゃったので、お話をかがあったら、実は紛れ込んでいて全く関係のない方が塀を乗り越えて入ってきていたというエピソード明かしてくれました。

これはすごいですね。どうしてわかったのでしょうか!

警護人の素質とは?

さて、今回のドラマで警護人を演じる木村拓哉さんですが、まるでドラマのようなエピソードですね。

どうして不審者だとわかったのでしょうか?

そのきっかけはその不審者の服装だったといます。どうやら初めて見た時はTシャツに笑姿そして2回目に見たときはシャツにネクタイ姿だったといいます。

よくそこまで見分けることができましたね!まさに警護人といったところでしょうか。

山田孝之 モンスター役がやばい!CMモンハンワールドが凄すぎる...

木村拓哉さんはあれ違えてるなおかしいなと感じて不審な人物に声をかけてみたところ忍び込みましたと白状したと言うことです。

すごいですね!とっさの判断で服装を見抜きそして語りかけて白状させるところさすがキムタクですね。

Sponsored Link

キムタク 不審者発見のエピソードがかっこいい!警護人の素質とは?

今回の件を番組で話したところ橋本アナウンサーや大下容子アナウンサーもすごい!

と驚いていましたね。

木村拓哉さんてやっぱりこういった所のエピソードがあったりとかして本当にかっこいい方ですよね!

きっと普段から周りのことをよく見てる方なんだと思います。今回のドラマはまさにそういったところを存分と見れるドラマになってると思うので期待したいですね。

これは今回は木村拓哉さんの不審者発見のエピソードにスポット当ててみました。それでは今回はこれにて失礼します。

関連コンテンツ001

 - TVドラマ・映画・音楽