コード・ブルー3の1話感想&2話あらすじ!新木優子の神演技とは

      2017/07/18

ついに「コード・ブルースリー3」が帰って来ましたー!

あの5人が帰ってくるんです!主役級俳優となった今、全員が揃うのはほんと奇跡的かもしれませんね^ ^

ミスチルの主題歌「HANABI」もドラマとともに帰ってきました!嬉しいですね〜♪

大ヒット作品の3作目ということで、「新キャスト」にも注目ですね!

それでは今回は、コード・ブルー3の1話感想&2話あらすじ!新木優子の神演技とは

についてまとめいきたいと思います。

Sponsored Link

1話見どころ&感想

それでは、3作目最新作の見どころと感想について、書いていきたいと思います♪

2017年7月17日9時放送スタート!!初回30分拡大版です。

▪︎1話見どころ

7年の時を経て復活するコードブルーの5人が再集結!!と新キャスト!!ですね。

3rdシーズンでは救命救急センターのフライトドクターのスタッフリーダーに成長した白石恵(新垣結衣)

新人の育成にあたるという点が見どころになりそうです!

新たにフェロー3人が加わります...

その中で注目は、やはり横峯あかり(新木優子)でしょう^ ^

 
【キャスト】
藍沢耕作: 山下智久
白石恵: 新垣結衣
緋山美帆子: 戸田恵梨香
 冴島はるか: 比嘉愛未
 藤川一男: 浅利陽介
名取颯馬: 有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
灰谷俊平: 成田凌
横峯あかり: 新木優子
雪村双葉: 馬場ふみか
新海広紀: 安藤政信
橘啓輔: 椎名桔平

▪︎新木優子の神演技とは

 新木優子さんは意外や意外...

今回はオーディションを勝ち抜いての出演なんだそうです!

役柄は、横峯あかり(よこみね あかり)の役で、、

フライトドクターを目指す、救命救急の新人フェロー役です。

オーディションを勝ち抜いた、その迫真の演技を早く見てみたいですね!

視聴者だけではなく業界の方からの注目度も高そうです^ ^

1話感想

さて初回第1話の感想です!

やっぱり面白い、とっても面白い、キャストそれぞれの成長ぶりと新キャストの演技がいい緊張感を作っていて見応えがあります。

山下君はやっぱりこのドラマが一番似合いますね。楽器は相変わらず可愛いし、医療現場のハラハラドキドキの90分リアルさが伝わってきて最後まで目が離せませんでした。

花火の歌のシーンもかっこよかったです。あとは勝村さん戻ってこないかな…と思った方もいたのではないでしょうか。

さすがは5人の名演技みかんを食べて悩み相談してる親とか緊張感が解けて良い感じでした。

これまた次回も楽しみですね♪

2話あらすじ

Sponsored Link

では気になる次回第2話のあらすじ!です。

久)は翔陽大学附属北部病院の救命救急センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。

白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命救急センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘していた。

フライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は、翔北病院を離れ周産期医療センターで産科医としての道を歩んでいた。

冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。

また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命救急センターを支える整形外科専門の救命医となっていた。

橘啓輔(椎名桔平)は救命医として活躍を続けているが現在、息子についてある厳しい局面に立たされていた。

橘が葛藤する理由とは。そんな救命センターに新たにフライトドクターを目指すフェロー・名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)、フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)がやってくる。

白石は人材不足の中、彼らフェローを戦力にするしかないと必死に育てようと努力する。

脳外科医として信頼を既に得ている藍沢には強力なライバル、新海広紀(安藤政信)が現れる。

脳外科では世界屈指の水準を誇るトロント大へ臨床医師として選ばれるかどうかの席を争っていた。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

来週も楽しみですね。

次回、第2話の放送は、、7月24日月曜よる9時放送です!!!

今回は、コード・ブルー3の1話感想&2話あらすじ!新木優子の神演技とは

についてまとめてみました。

それでは今回もこれにて失礼します。

 

関連コンテンツ001

 - TVドラマ・映画・音楽