シェアハウスの年齢層は?やはり若い人の方が多いの?

      2017/06/14

最近は、年齢問わずシェアハウスを選ぶ人も多くなってきていると思います。

では、入居者の年齢層について年代別に、触れてみたいと思います。

やはり20代の方が一番多いのではないでしょうか。20代独身でお仕事されてる方、学生の方などでしょうか。

次に多いのは30代です。僕も30代ですが、今住んでるシェアハウスの住人の年齢で言うと、真ん中より上にあたります。

最近は20代の若いハウスメイトにパパと呼ばれることが多くなりました。(笑)

40代の方もいらっしゃいます。自由な生き方を選ばれて、シェアハウスに住まれてる方が多いのかと思います。

シェアハウスに住まれてる40代の方はとても若く見えます。話してみると面白い方が多いです。

50代の方もいらっしゃいます。海外生活がなかった方や、フリーの仕事をされてる方などでしょうか。

10代の方もいます。大学に入学し、上京してきた方や、海外からワーホリで来てる方もいらっしゃいます。

海外から来られてる方は20代前半から30代前半の方が多いと思います。

次に性別別にお話しますと、男性は10代から50代まででしょうか。女性は比較的若い人が多いと思います。

次に、国籍別にお伝えしますと、韓国から来られてる方は、20代前半の若い方がは多いと思います。

僕がこれまで生ハウスに住んできて年齢層について感じたこととしては、シェアハウスに住んでる方は見た目では年齢を判断することが難しいということです。

30代40代の方でもすごく若く見える人が多いような気がします。ですのでシェアハウスに住んでるとあまり年齢は関係なく交流が持てます。

僕も20代前半の方に同じぐらいの年だと思ったと言われることがあります。(若く見られるのはいいことですね。笑)

こんなこともありました。韓国からワーホリで1年間来られた20歳の元気な女の子で、天真爛漫な性格で、いろいろと世話に焼けるのですが、人なつっこくて、僕をお兄ちゃんと呼び慕ってくれました。

もう帰国してしまいましたが、今でもたまにメールのやり取りなどしています。シェアハウスに住んで韓国の妹ができました!(笑)

シェアハウスの年齢層は非常に幅が広いので様々な友達ができます。これからは50代、60代の方でもシェアハウスに住まれることが多くなるのではないかなと個人的には思っています。

ハウスメイトとラウンジでよく話題になることといえばこのまま一生シェアハウスも悪くないねという話題です。

それほどシェアハウスは楽しいってことです(笑)是非一度住まれてみてはいかがでしょうか。

関連コンテンツ001

 - シェアする生き方とは?