年金機構 ツイート炎上の理由は?リアルガチでやばいかもに批判の声

   

日本年金機構のツイート内容に批判の声が殺到しています。

これは新社会人に向けたツイートで、

「ガチやばい!?リアルガチでやばいかも」

などと軽い調子のフレーズで年金ネットを新社会人にPRするための投稿でした。

3月14日に公式Twitterで投稿され4000件ほどのリツイートをされていました。

このツイートが炎上。

この批判を受けてからウェブページとTwitterの投稿は削除されました。

一体どのようなものだったのでしょうか。

それでは今回は年金機構のツイート炎上についてお届けしたいと思います。

Sponsored Link

年金機構 ツイート炎上の理由は?

こちらが実際のツイート画像です。

引用元:Twitter

年金機構のTwitterでのPRの内容は、

「ガチやばい!?リアルガチでやばいかも!?新社会人の皆様へ 受け取る年金少なくなってない!?ねんきんネットで確認だ」

そんなキャッチコピーでPRの動画と利用者の声が掲載されていました。

これに対して不快なコピーとして不満の声が多数書き込まれたようです。

確かにこれは不可解に思われる方の方が多いと思います。。

Sponsored Link

ねんきんネット リアルガチでやばいかもに批判の声

ネット上の声はすごく批判的なものが多いですね。

消えた年金問題とされていたのも今はなかったような…そんなないように思います。

「日本年金機構は、年金の減額事案にそこまで他人事か」

少ない収入の中で収めている人たちにとっては、

「ガチやばい!?リアルガチでやばいかも!?」

のコピーはとても不愉快に思えると思います。

不満な書き込みが多かったためか15日の昼までにツイート投稿は消されていました。

ネットの声

ネット上の声も様々な声が上がっていますね。

ネット批判の声をまとめてみました。

「年金いらないから今まで払った分解してくれ。老後は生活保護でもらうから。って若者が降らないことを願う。」

「リアルガチでヤバいのは日本年金機構」

「そんなことをやっているから「官制ねずみ講」とか言われるのです。社会保障のまじめなシステムとして年金制度があるはずなのですが、年金機構はまじめにやる気などないのでしょう。」

今回の年金機構のツイートで批判の声はますます広がってきそうです…

Sponsored Link

年金機構 ツイート炎上まとめ

今回の年金機構の問題は、ウェブ上でねんきんネットを使えば将来もらえる年金を把握できるといった便利なものだっただけに、PR動画とはいえ、もう少し言葉を選んだほうがよかったのではないでしょうか。

皆さんはどのようにお考えになりますでしょうか。

今回は年金機構のツイート炎上の理由についてお届けしました。

それでは今回はこの辺で失礼したいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!, 芸能・ニュース