新型iPad Air&mini 発表!オンライン注文や店舗販売はいつから?

   

2019年3月19日、アップルはタブレットの新モデルとしてiPad miniとiPad Airを発表しました。

いずれの機種も、入力ができるように対応するになったのが大きな特徴になっているようです。

またTouch IDを採用しホームボタンも備えているようですね。

3.5ミリヘッドホンジャックも完備しています。

オンライン注文や店舗販売はいつからになるのでしょうか。

気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、新型iPad Air&mini 発表についてお届けしたいと思います。

Sponsored Link

新型iPad Air&mini 発表!

3月18日、新モデルのiPad AirとiPad miniが発表されました。

価格詳細はこちらになります。

両者ともA12 Bionicチップを搭載し、iPad Airでは9.7インチiPad比で70%パフォーマンスアップを果たしているとのこと。また、iPad miniは前世代のiPad miniと比べ、3倍のパフォーマンスと9倍の高速グラフィックスを実現するといいます。

「Air」と「mini」。Apple、新型iPadを2モデル発表 10.5インチの「iPad Air」と7.9インチの「iPad mini」

iPad mini

ストレージは2製品ともに容量64GBと容量256GBの2種類が用意されます。

10.5インチiPad Airの価格は64GB WiFiモデルで5万4800円(税別、以下同)、256GBが7万1800円。セルラーモデルだと、64GBが6万9800円、256GBが8万6800円です。

iPad miniの価格はWi-Fiモデルの場合、64GBが4万5800円、256GBが6万2800円。セルラーモデルの場合、64GBが6万800円、256GBが7万7800円です。

引用元:Yahoo!ニュース

Sponsored Link

新型iPad Air&mini オンライン注文や店舗販売はいつから?

では、新型iPad Air&miniの販売はいつからになるのでしょうか。

すでに両機種とも、

Apple Storeでは既に販売中になってオンライン注文ができる状態になっています。

出荷予定日は3月30日。

店舗販売は、3月25日以降になっています。

まだはっきりした日にちは記載がありませんでした。

いずれにせよ、オンラインでも店舗でも今月中には、入手できると思われます。

もしかしたら店舗の方が早く購入できるかもしれませんね。

Sponsored Link

新型iPad Air&mini 発表まとめ

新型iPad Air&miniは、ネットでも話題になっていますね。

やはり、ペン入力がやはり最大の魅力と思います。

デスクトップやノートパソコンまたはiPhoneなどのスマートフォンではできない機能になりますので、iPadの魅力と言えばペンを使ってデザインができることが、大きいですね。

これまでiPadの購入を悩んでた方も、新機種が出たこの機会にご購入を考えてみるのもよさそうですね!

いかがでしたでしょうか。

それでは今回は、新型iPad Air&miniの発表についてお届けしました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!, 芸能・ニュース