ノブコブ コンビ名危機の理由は?平成が使えなくなる可能性はある?

2019年3月19日、お笑いコンビの平成ノブシコブシが都内で行われた「タイムスリップTVer」キャンペーンPR発表会に出席しました。

先日特許庁は、5月1日より新元号になることにちなんで、新旧の元号を商標として使えないように改正したことを発表しました。

これを受け、平成ノブシコブシはコンビ名に平成が使えないのではないかといった不安があることを明かしてくれました。

平成の名前は使えなくなってしまうのでしょうか。

これは気になりますね。

それでは今回は、平成ノブシコブシのコンビ名危機についてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

ノブコブ コンビ名危機の理由は?

4月1日に発表になる新元号。

そして改正となるのは5月1日です。

これに合わせて、新旧の元号を名前として使えなくなる可能性があるというのです。

もし名前を変えるとすると、平成を取るだけになるのでしょうか。

それともこれを機に名前を変えてしまうのでしょうか。

ノブコブ 平成が使えなくなる可能性はある?

これについてはネットでも話題になっています。

今回のこの報道を受けて、他にも商標として名前に元号が含まれている企業や施設などもあります。

それはどうなってしまうのといった声も上がっていますね。

例えば明治生命。

とかですね、ガソリンスタンドの昭和シェル。

大学でも名前に元号が含まれていますね。

明治大学や大正大学、昭和大学、帝京平成大学。

などなど、

考えてみると思いつくだけで結構たくさんありますね。

Sponsored Link

ノブコブ コンビ名危機まとめ

今回の元号を商標として使えなくなるのは大きな波紋をうみそうですね。

真相はどうなのでしょうか。

本当に使えなくなるのであればもっと大きな反響がありそうですが…

皆さんはどのように思われますでしょうか。

それでは今回は平成ノブシコブシのコンビ名危機はどうなのでしょうか。

本当に使えなくなるのであればもっと大きな反響がありそうですが…

皆さんはどのように思われますでしょうか。

それでは今回は平成ノブシコブシのコンビ名機器についてスポット当ててみました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。機器についてスポット当ててみました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です