GACKT 違法営業疑惑の黒い噂とは?音声データ流出で逮捕の可能性や仮想通貨スピンドル(ガクトコイン)はどうなる?【動画】

   

2019年3月27日、人気俳優で歌手のGACKTさんの仮想通貨の違法営業疑惑が話題を呼んでいます。

GACKTさんと言えば今放映中の映画「飛んで埼玉」に出演し反響を呼んでいますね。

そんな中、GACKTさんが仮想通貨スピンドルへの関与をめぐって違法営業の疑いがあると報じられているようです。

これはびっくりしましたね。。一体どうなってしまうのでしょうか…

それでは今回は、GACKTさんの違法営業疑惑の黒い噂についてお届けしたいと思います。

Sponsored Link

GACKT 違法営業疑惑の黒い噂とは?

いったいどのような内容なのでしょうか。

気になりますので早速、週刊文集のニュース記事を見ていてみましょう!

ニュース詳細の記事はこちらになります。

2017年11月4日、「インターコンチネンタルホテル大阪」28階のクラブラウンジで行われたスピンドルの“商談会”。仮想通貨業者の「ブラックスター」は当時、スピンドルを発行し、事業資金を集めるICO(イニシャル・コイン・オファリング)というビジネスを手掛けていたが、2017年10月27日には金融庁がICOには、価格の下落と詐欺のリスクがあると呼びかけていたばかりだった。

商談会に集まった10数人の出資者候補を前に、ダメージジーンズにブーツを合わせ、サングラス姿で登場したGACKT。参加者からの質問に答えていく。

――(ブラックスターの)社長と知り合いなの?

「僕はそのメンバーの中に入っています。ブラックスターの中に入っています」

――(まだ)上場してないから株で言えば、インサイダーやんね……

「法律が来年の1月か2月にインサイダーが適用されるという話が今回っています。1月か2月以降は言えないって。今は言える。ちょっと今までとは考えられない儲け方なので。1000万円を入れたのが2億とかなっているんですよ。この前、仮想通貨のフォーラムあったんですけど、皆めちゃくちゃ幸せそうなんです。この2年間で急にお金を持っちゃって。ただ、馬から車に変わる時代なので」

引用元:文春オンライン

Sponsored Link

 GACKT 音声データ流出で逮捕の可能性は?

3月28日(木)発売の週刊文春にでは、GACKTさんの仮想通貨スピンドルをめぐる営業トークについて取り上げているようです。

また28日の午前5時よりGACKTさんの営業トーク音声を公開する予定になっています。

いったいどうなってしまうのでしょうか。

週刊文春が入手した音声データとは?

こちらが、GACKTさんの違法営業疑惑の音声動画になります。

Sponsored Link

GACKT 違法営業疑惑まとめ

いずれにせよ今回の週刊文春が報じているGACKTさんの違法営業疑惑については波紋を呼びそうですね。

今後どういった展開になっていくのでしょうか。

今後の動向に注目したいと思います。

それでは今回は、GACKTさんの違法営業疑惑についてスポット当ててみました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - 芸能・ニュース, 女優・俳優