中川翔子(しようこ・しょこたん)運転免許証の本名の画像(写真)は?命名エピソードに驚きの声!

   

人気タレントの歌手でしょこたんこと中川翔子さんが、2019年4月9日自身のTwitterで運転免許証を取得したことを報告されました。

しょこたんが投稿したTwitterの運転免許証の画像が反響を呼んでいます。

いったいどのような内容なのでしょうか。

気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、中川翔子さんがTwitterで投稿した運転免許証についてスポットをあててみたいと思います。

Sponsored Link

中川翔子(しようこ・しょこたん)運転免許証取得を報告

しょこたんの投稿内容はこちらになります。

中川はこの日、「運転免許、ゲットだぜ!!!!! やったああああああああああああ 仮免から学科、技能、ぜんぶ一発合格できました!!良かったあああああああああやったあああああああ うれしいいいいいい」と喜びを爆発させながら、念願の免許取得を報告。そして「中 川 し よ う こ 平成33年まで有効!令和になる前に平成最後に免許取れてよかったあああGETWILD!!!!」と興奮気味に続けた。

引元:https://www.excite.co.jp/news/article/Narinari_20190409_53994/

しょこたんらしい…笑

なんだか元気になりますね。

本当に中川翔子さんて可愛らしい方ですよね!

平成33年としっかり記載があります。

令和になる前に免許証が取れてほんとうれしそう。

と思いきや、この画像の本名のところを見てネットではかなりの反響を呼んでいるようです。

Sponsored Link

しょこたんの運転免許証のかわいい画像!

こちらがしょこたんの運転免許証のの画像です。

中川翔子さんの本名って、ひらがなで「しようこ」さんだったんですね。

どうやら実は以前バラエティー番組で中川翔子さんは自身の本名について明かしたことがあったようです。

引用

これには面白エピソードがあるようですよ。

Sponsored Link

本名は「中川しようこ」命名エピソードも!

中川翔子さんの本名がひらがなの理由については、

しょこたんの母親が薔子にしたかったようですが、人命に使える漢字ではなかったため区役所が出生届を受理しなかったんだとか。

そのため怒った母親がひらがな名で「しょうこ」と書いて出したつもりが、なんと「ょ」の部分が「よ」で判読され「しようこ」として登録してしまったそうです。

そのため今回、公的証明書として記載される本名が運転免許書にも記載され披露されたことで、このエピソードを知ってる人も知らない人も驚きが隠せない様子。

これにはネットでもかなりの反響を呼んでいるようです。

いかがでしたでしょうか。

今回は、中川翔子さんがTwitterで投稿した運転免許証についてお届けしました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - アイドル, 女優・俳優, 芸能・ニュース