衛藤美彩(みさ先輩)の源田壮亮インタビュー動画!出会いのきっかけとなった馴れ初めエピソード!【交際報道】

   

プロ野球西武ライオンズの源田壮亮選手と、元乃木坂46の衛藤美彩さんの真剣交際が報じられました。

2人はなんと同じ大分県出身で26歳同士。

こんな素敵な交際がスタートしたのはなんとも微笑ましいですね。

それでは今回は、源田壮亮選手と衛藤美彩さんの交際報道についてスポットを当ててみたいと思います。

Sponsored Link

源田壮亮と衛藤美彩(みさみさ)の真剣交際報道

源田壮亮と衛藤美彩さんの真剣交際が報じられました。

2人は生まれも育ちも同じ大分県

年齢も1993年生まれの同い年。

共通点も多くすごく距離感が近かったようです。

出会いのきっかけとなった馴れ初めエピソード!

衛藤は16年に女子野球日本代表の公式サポーターを務めるなど、趣味だった野球観戦が仕事に発展していく中、2人が出会ったのは18年4月。衛藤が「プロ野球ニュース」(フジテレビONE)の月曜キャスターとして、源田のインタビューを行ったのがキッカケだった。

「確かにお付き合いさせていただいております」

「ご家族に野球経験者が多い衛藤さんは、生粋の“野球っ子”。なので、取材したい選手を衛藤さんに聞いても、『こちらから選ぶなんておこがましい』とやんわりと断ってきたといいます。初インタビューだったこともあり、スタッフ側が『同郷の同い年なら話しやすいのでは』と選んだのが源田選手だったのです。今から考えれば、キャスティングした人が縁を結んだことになるのかもしれませんね」(前出の球界関係者)

その後については、地元関係者が言う。

「大分から関東に出てきた共通の知人などを集めて“大分会”を開いたんですよ。その仲間で源田の試合を見に行ったり、食事をしたり。ただ、野球がすごい好きなのは衛藤だけ。野球関係の仕事をしていたこともあって、1人でも西武ドームに足を運んでいたみたいで、その行動力が距離を縮めることになったのかもしれません」

交際について、出演中のミュージカルの仕事を終えた衛藤に直撃すると、意外にも足を止めて真摯に答えてくれた。

「確かに、今月からお付き合いをさせていただいております。交際前に2人でお会いした時も、一緒にローカルCMの曲を歌ったり、小さい頃、同じ時期に地元のプールに行っていたことが分かって盛り上がったり。お話していると、彼の落ち着いた性格が自分を穏やかにしてくれて、芸能人じゃない衛藤美彩でいられることに気持ちが楽になりました」

なんともほっこりするエピソード。源田は衛藤の立場を慮って、乃木坂46を卒業するのを待った上で、想いを告げたという。

「シンプルに『真剣に付き合ってほしい』と言葉にしてくれました。私は『ハイ』と。付き合い始めたばかりですし、結婚などはまだ考えていません。彼が1日でも長く、プロ野球選手としてプレーができるように支えていけたらと思っています。彼のほうも、私の肩に力が入っていると、『頑張りすぎんのでー』と大分弁で気遣ってくれたりと、支えてくれている。お互い無理をしない関係が続けば良いなと思っています」

引用元:デイリー新潮

Sponsored Link

源田壮亮と衛藤美彩(みさ先輩)の馴れ初めインタービュー動画!

源田壮亮と衛藤美彩さんの交際のきっかけとなったインタビュー動画がこちらになります。

衛藤美彩さんが、源田壮亮選手を見つめながらインタビューしている姿は本当に嬉しいですね。

これは恋愛に発展してもおかしくないと思います。

Sponsored Link

源田壮亮と衛藤美彩の交際まとめ

すごく嬉しいニュースがはいってきましたね。

地元が一緒で同い年という事は相当ラブラブだと思います。

まだ交際をスタートしたばかりですが結婚もそんなに遠くない話なのかもしれません。

そして2人が一緒に同じ大分に帰ってくるの地元の人たちは楽しみに待っていると思います。

最近は暗いニュースばかり多かったのでこういったうれしいニュースは良いものですね。

それでは今回は、源田壮亮選手と衛藤美彩さんの交際報道についてお届けしました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - アイドル, スポーツ, 芸能・ニュース