ジャニーズ事務所作品 主な記録を紹介!世界に一つだけの花が凄い…

   

2019年7月9日、ジャニーズ事務所の代表取締役社長であるジャニー喜多川さんがお亡くなりになりました。

87歳でした。

これまでたくさんのタレント、アイドルたちをプロデュースしてきたジャニーさん。

そのジャニーさんが世に排出したジャニーズ事務所作品の主な記録についてオリコンから発表がありました。

この記事では、

  • ジャニーズ事務所作品 主な記録を紹介!
  • 世界に一つだけの花が凄い…

これらについてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

ジャニーズ事務所作品 主な記録を紹介!

2019年7月10日(水)オリコン株式会社がこれまでジャニーズ事務所が発表した作品の主な記録を公開しました。

なんとシングルで1を獲得したアーティストは47組にも上ることがわかりました。

オリコン1位 47組ってほんとすごいですね。

どれだけのアイドルグループがいたのでしょうか。

今でこそジャニーズはアイドルグループが目立ちますが昔は、ソロアーティストなどもたくさんいましてた。

元はジャニーズ事務所の郷ひろみさん。

74年10月28日付でシングルの「よろしく哀愁」が1位を獲得!

これを機に、最新のものですと2019年7月1日付で山下智久さんの「CHANGE」がオリコンチャート1いったを獲得しました。

これまでジャニーズ事務所で、オリコン1位を獲得した枚数は439作品。

439作品て凄くないですか!!!

売上総枚数は1億4821万276枚にも上るそうです。

わお。

Sponsored Link

世界に一つだけの花が凄い…

オリコン1位を獲得した枚数が439作品ということがわかりました。

そんな中で100万枚以上売り上げと達成できるミリオン獲得作品はどれぐらいになるのでしょうか。

なんとミリオン獲得作品は12作品

以下のものになります。

80年12月12日付の近藤真彦「スニーカーぶる~す」(104・7万枚)を皮切りに、「硝子の少年」「愛されるより愛したい」「全部抱きしめて/青の時代」「フラワー」(いずれもKinki Kids)、「夜空ノムコウ」「らいおんハート」「世界に一つだけの花」(SMAP)、「明日が聴こえる/Children’s Holiday」(J-FRIENDS)などがある。

その中でも、特大ヒットとなったのがSMAPの世界に1つだけの花

なんと売り上げ総数は312万枚以上と言うことで国民的大ヒットになりました。

年号が変わる瞬間、安倍総理からも平成を象徴する大ヒット作品として「世界に1つだけの花を」あげていましたね。

やっぱりこれだけの功績を作ってきたジャニーズ事務所、ジャニーさんの力がとてつもなく大きかったと思います。

ジャニーさんの最後は、もはや家族同然のタレントたちに見舞われ、好物のホタテの貝柱を一緒に食べていたと言うエピソードは本当に泣けてきました。

ジャニー喜多川の好物を特定!平野紫耀のエピソードが素敵すぎて涙…【動画他】

まだまだこれからジャニーズ事務所は大きく成長遂げていくと思います。

タッキーが新しい会社の社長に就任したりと今後の活躍が期待しています。

ジャニー喜多川の跡継ぎ(後継者)は誰?ジャニーズ事務所新社長を調査2

Sponsored Link

まとめ

今回は、「ジャニーズ事務所作品 主な記録を紹介!世界に一つだけの花が凄い!」といった内容で紹介してきました。

オリコン1位を獲得したジャニーズ事務所の裏作品が439作品。

アーティスト47組に登ることは神がかりですよね。

ジャニー喜多川さんが引っ張ってきたこのジャニーズ事務所の偉大な功績は今後も語り継がれることでしょう。

ジャニーさんにありがとうとお伝えしたいです。

心よりご冥福をお祈りいたします。

関連コンテンツ001

 - アイドル