#ジャニーズ事務所に圧力なしと認定のタグを作ったジャニオタは誰?

   

2019年7月18日(木)、公正取引委員会がジャニーズ事務所を調査したことがわかりました。

これについて報道番組などが一斉に報じ今すごく話題になっています。

街角のインタビューでは、「元SMAPの3人が民放のテレビ番組に出てないのは確かだ」ということでテレビに出れるようにして欲しいといった声も上がっていました。

確かに元SMAPの3人は民放のテレビ番組に出ていません…

そんな中、ジャニーズ事務所が圧力をかけたかけてないについての話題がTwitterで沸騰しているようです。

#ジャニーズ事務所に圧力なしと認定

このようなハッシュタグが作られ炎上しています。

この記事では、

  • #ジャニーズ事務所に圧力なしと認定のタグとは?
  •  #ジャニーズ事務所に圧力なしと認定のタグを作ったジャニオタは誰?

これらについてまとめていきます。

Sponsored Link

#ジャニーズ事務所に圧力なしと認定のタグとは?

民放テレビ局などに対して、2016年末に解散した国民的グループ元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんを出演させないように圧力をかけた疑いがあるとして、独占禁止法違反につながる恐れがあるとため口頭で注意したことがわかりました。

そんな中ジャニーズ事務所側は、公式サイトで「行政処分や警告を受けたものではありません」と圧力を否定しました。

この流れから、報道番組やSNSなどでも話題が沸騰しています。

そこでTwitterを見てみるとある#がトレンド入りしています。

#ジャニーズ事務所に圧力なしと認定

この#をつけている投稿者が非常に多くどういうことなのか調べてみました。

Sponsored Link

#ジャニーズ事務所に圧力なしと認定のタグを作ったジャニオタは誰?で作った理由は?

#ジャニーズ事務所に圧力なしと認定

どうやらこの#を作ったのは、一部のジャニヲタではないかということで話題になっています。

事務所は悪くないとするために作ったということのようです。

そして、このタグを作り間接的にNHKを叩いているようなんです。

Twitterの投稿をさかのぼって見て行きましたが、今回ハッシュタグを作った作成者については特定することは出来ませんでした。

こういった意見もありました。

Sponsored Link

まとめ

今回は、公正取引委員会がジャニーズ事務所を調査した件でTwitter上に作られた#について調べてきました。

#ジャニーズ事務所に圧力なしと認定

今回この#が作られた経緯をまとめると、

  • #を作ったのはジャニヲタ
  • #を作った理由はジャニーズ事務所の援護

要するに、ジャニヲタがジャニーズ事務所を援護するためにこのような#を作ったと思われます。

今回の調査はここまで。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

ジャニーさんの葬儀【集合写真】中居正広やSMAPメンバーの参列は?【ジャニーズ家族葬まとめ】

関連コンテンツ001

 - 芸能・ニュース

Sponsored Link