島田紳助 嘆きを調査!吉本興業芸人の闇営業騒動にコメントも…

吉本興業の芸人による闇営業騒動。

今や吉本興業の問題と発展したこの騒動、ついに島田紳助(63)が口を開きました。

島田紳助さんのような大御所の方が出てこないと事態を収拾しないような気がしますね。。

今回のコメントで少しでも事態が修復に向かうと良いのですが…

この記事では、

  • 島田紳助 嘆きのコメント
  • 吉本興業芸人の闇営業騒動の今後の展開は…

これらについてまとめています。

Sponsored Link

島田紳助 嘆きのコメント!

吉本興業の所属芸人による闇営業問題は大きな問題と発展しました。

そんな中、芸能界を引退して8年となる島田紳助さんがついにコメント。

「もともと家族みたいな会社なんや」

「本来なら揉めるような話ではなかった」

と語ってくれています。

報道された記事はこちらです。

松本(「ダウンタウン」松本人志)が「オレが引き取って保証人になる」と言ったらしいな。俺は今回の件で、松本とも全然話していないけど、2人(宮迫博之、田村亮)とも松本の直の後輩やから、なんとかしてやりたいという気持ちは人一倍強いやろと思う。

俺は問題の記事が出てすぐ、吉本に“どうなってんねん”って聞いたけど、説明を受けたら、しゃあないなと思ったし、どうしてこうなってしまったんやろとも感じた。そのあとの流れはご覧の通りやけど、些細なボタンのかけ違いからこんなんなってしまった。どうして2人は、会社に対してあそこまで言ってしまったんやろ。どうにか、円満に解決してほしいと思うわ。

これはあくまで俺個人の意見やで。吉本では、会社と芸人は親子、言うたやろ。せやから、喧嘩してもぜったいに仲直りできるはずや。希望的観測かもしれん。でも、ほとぼりが冷めたら、きちんと吉本から宮迫たちを復帰させてほしい。

2人は、俺とはちゃうやん。俺はあんなこと(暴力団との交際発覚)があって、正直、“半分ラッキーや”と思ってたからな。番組のスタッフ食わすためにも辞められへんかっただけで、ずっと、辞めたいと思ってた。そんな人間が、“いまや”と思って辞めただけのこと。

けど、宮迫たちは辞めたくないわけでしょ。そんな人間をクビにするのは可哀想やわ。この先まだ揉めるかもしれへんけど、なんとか、松本があいだに入ってうまく解決してほしいと思う。

円満に、いい親子関係に戻ってほしい。それだけが願いやな。「若気の至りでした」と言って頭下げて復帰できたらええな。

引用:デイリー新潮

島田紳助さんのコメントはいつもながらというか正論ですよね。

あったかい部分があれば厳しい部分もあるそんな印象です。

島田紳助さんが出てきて「もう終りにせー」と言ってくれれば済むような話のようにも思われます。笑

もともと家族なんだからというコメントに1番しっくりくる方なんだと思います。

Sponsored Link

島田紳助 吉本興業芸人の闇営業騒動の今後の展開は…

また島田紳助さんは、ダウンタウンの松本人志さんの頑張りに期待するとコメントしています。

こちらがその内容です。

松本の頑張りに期待

〈そんな紳助の思いに呼応するように、松本は即座に動いた。「吉本興業ホールディングス」大崎洋会長や「吉本興業」岡本明彦社長(52)に直談判し、ついに社長会見に至ったわけだ。その場で宮迫の契約解消は撤回され、元の鞘(さや)に収まるための話し合いが設けられるという。

紳助のマンション前での取材中、思いがけず、近くを歩いていた女性が話しかけてきた。「島田紳助さんですか。握手お願いしてもいいですか」。彼は気さくに「いいですよ」と応じ、続ける。〉

こんなんも、まだ、たまにあるよ。でも最近はずいぶん減ったで。俺、誰か分からんくても、とりあえず握手すんねん。断って揉めるより応じたほうがいいこともある。ガラの悪い兄ちゃんが写真を求めてきても、撮っといたほうがええ。“なんだテメエ偉そうにしやがって”って絡まれるより、サッと撮って、気持ちよく帰ってもらうほうが楽やん。

俺が事態収拾に乗り出す? それはない。俺は口出しせえへん。辞めた人間が首突っ込むのは嫌らしいやろ。ここは松本の頑張りに期待するしかない。もし、松本から“一緒に頭下げに行きましょう”と言われたら、“しゃあないなあ”って行くかもしれへんけどな。

宮迫たちも、髪の毛でも剃って松本についてって、月のギャラ10万でいいから舞台に立つ。まずは一から出直すのがええんちゃうか。とにかく、大崎さんにも岡本さんにも顔が利いて、後輩の面倒を見られるのは、いまは松本だけやと思う。

引用:デイリー新潮

やはり島田紳助さんがコメントするときはいつもダウンタウンの松本さんが出てきますよね。

大きな信頼を寄せているからなんでしょう。

あくまでも島田紳助さんがこの問題を修復しようという気持ちはないようです。

今は松本人志さんの頑張り時なんだと思ってらっしゃるようですね。

確かに世間のから見ても松本さん次第では大きく変わっていくように思います。

Sponsored Link

島田紳助 嘆きコメントのまとめ!

島田紳助さんの嘆きともいえるコメントについてまとめてきました。

島田紳助さんの話はいつも的を得ているというか、正論を述べているというか。実際に引退した時もそうでした。

引退会見はこちら⬇︎

けじめをつけると言う意味で、若い者に示しがつかないと言う理由から潔く引退を決意しました。

そんなことから、今回の事は島田紳助さん自身も本来は黙って入れないのかもしれません。

やはり、ご自身の引退のきっかけとなったあってはならない闇営業問題が起きてしまったわけですから。

ですが、今回の吉本興業の騒動で本当に吉本興業の芸人さんたちは家族のようなお付き合いをしているのだろうと思いました。

大御所である山馬さんもすぐに動いてくれてるわけですし、ですが、今回の吉本興業の騒動で本当に吉本興業の芸人さんたちは家族のようなお付き合いをしているのだろうと思いました。

大御所であるさんまさんもすぐに動いてくれてるわけですし、芸人の気持ち、後輩の気持ちがわかるのでしょう。

今後も島田紳助さんのコメントに注目していきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です