セブンペイ 終了報道を調査!不正利用でどうなる?どうなったの...

   

セブンペイ 終了報道で調査!不正利用でどうなる、どうなった?

2019年8月1日(木)、セブン&アイホールディングスが、7payのサービスを終了する方針を固めたことごわかりました。

7pay(セブンペイ)決済とは、

スマートフォンを使って子マネーで買い物ができるサービス。

その7payが終了する方針が固まったそうです。

この記事では、

  • セブンペイ 終了報道で調査!
  • 不正利用でどうなる、どうなった?

これらについてまとめていきます。

Sponsored Link

セブンペイ 終了報道で調査!

セブン&アイホールディングスが、7payのサービスを終了する方針を固めました。

時期は9月末

9月末で7payサービスは終了する方針だそうです。

こちらが報道された記事です⬇︎

セブン&アイ・ホールディングスが、スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」のサービスを9月末に終了することが1日明らかになった。同日午後発表する。

セブンペイは7月1日にサービスを開始。約150万人が登録したが、その後に第三者が本人になりすましてログインやチャージ(入金)し、商品の購入をする問題が発生。4日からすべての入金と新規登録を停止していた。不正利用の被害者は7月29日午後5時時点で807人、総額3860万5335円にのぼっている。

引用:毎日新聞

Sponsored Link

セブンペイ 不正利用でどうなる、どうなった?

セブンペイは開始してから4日間で約9000人分の計5500万円と試算されているサービス。

サービスを始めた当初から何者かが利用者のIDとパスワードを使ってクレジットカードからアプリに入金し勝手に店舗で買い物をしてることが判明。

ただほぼ休止状態に追い込まれ再開するめどが立っていませんでした。

なぜこんなにも性悪説を簡単にすることができたのでしょうか、安全対策の認識の甘さも伺いますね。

そんな中安全対策に取り組む姿勢が必要だったり見直しが必要だったんですが、ここにきて終了する方針を固めました。

不正アクセスの方法については現在調査中のようです。

ネットでも不安の声が上がっています。

この問題一体、今後どうなるのか…

Sponsored Link

セブンペイ 終了報道まとめ

今回の報道では、9月末にセブンペイが終了することがわかりました。

ネットのコメントでも早い決断で良いのでは、そういった声も上がっています。

今回は以上です。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - 芸能・ニュース

Sponsored Link