【LINE】オープンチャット検索の仕方・探し方「検索方法」を解説!

      2019/09/17

2019年8月19日、LINEで新機能を発表!!

「オープンチャット(OPNECHAT)」が利用できるようになったんです。

なんと!?オープンチャットって何??

オープンチャットは新しくプロフィールを設定し、好みの集まりにハンドルネームを使って参加し、より多くの人とつながることが可能なサービス。

へーーなんだか楽しそう!!

ぜひ使ってみたいと思いますよね。

この記事では、オープンチャットの検索の仕方やグループコミュニティーの探し方についてまとめていきます。

Sponsored Link

【LINE】オープンチャット検索の仕方「検索方法」

まずはオープンチャットの開き方を解説します。

通常のトークルームの画面で右上にプラスのボタンがあります。ここをタップ。

そうすると、トークルームを作成する画面に。

右端に「オープンチャット」が出てきたと思います。ここをタップ。

そうするとこのような画面に。

この画面では、

  • オープンチャットの検索
  • オープンチャットの使い方を動画で解説
  • ピックアップ

などの機能を閲覧できます。

「オープンチャット」の検索の仕方は、

「オープンチャットを検索」にキーワードを入力すると、好みのグループが検索できるようになっています。

ただし、このオープンチャットは、18歳以上の年齢制限が設けられています。

18歳未満の方はこの検索機能が表示されず、利用ができません。

18歳以上の方でも年齢認証を行う必要があります。

年齢認証のやり方は、

1. LINEのホームタブ

2.設定

3.年齢確認

4.年齢確認結果が未確認

ここから設定をすることが可能になっています。

Sponsored Link

【LINE】オープンチャットの探し方「検索方法」を解説!

次にオープンチャットの探し方について解説します。

検索機能が使えるか確認し、検索キーワードを入力します。

この検索機能は、Googleの検索窓と同じような活用方法になります。

正確に単語を打ち込めば、トークルームの名前が検索対象に上がってきます。

単語を入力しヒットしない場合は、存在しないということになります。

ためしに「山」と検索窓に入力するとこのようにコミュニティーが表示されました。

検索窓に入力しトークルームを見つける以外にも参加できるやり方があります。

既に参加されている友達から招待リンクを送ってもらう

これが1番間違いもなく確実な方法となります。

Sponsored Link

【LINE】オープンチャット「検索方法」 まとめ

新しく始まったLINEのオープンチャット。

これまでのトークルームを拡張した機能は、一般公開設定が可能です。1つのトークルームに最大で5000名まで参加できるって凄いですよね!

活用の仕方次第では、大きな可能性を秘めた非常に面白いサービスだと思います。

同じアーティストが好きな集まりだったり、映画や本が好きなつまりまたはアニメが好きの集まりなど様々なトークルームができそうですね。

LINEを使っている方は非常に多いので、これまでより交流の幅が増えそうです。

今回は以上です。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!

Sponsored Link