NHKひらがなツイートに物議!これを読んで意味がわかるくらいなら…

NHKが台風19号によるニュースをひらがなでツイートし話題になっています。

外国人の皆さんへ向けたニュースのようですがこれに対し、様々なコメントが寄せられています。

これを読んで意味がわかるくらいなら漢字も読めるのでは?といった心ないコメントもありました。

今回は、NHKが投稿した「ひらがなツイート」に物議について見ていきましょう。

Sponsored Link

NHKひらがなツイートに物議!

外国人の皆さんへ向けたNHKの「ひらがなツイート」が物議を呼んでいるようです。

台風19号の接近によるニュースを10月9日にSNS上でNHKが投稿したことについての内容になっています。

こちらはNHKが投稿したツイートになります。

【がいこくじん の みなさんへ】
たいふう19ごう が 12にち~13にち に にしにほん~きたにほんの ちかくに きそうです。 たいふう19ごう は おおきくて とても つよいです。 き を つけて ください。
(↓よんで ください

引用:NHKニュース

全てひらがなとなっており外国人のみなさんへ向けたツイートとなっていますね。

漢字の読めない外国人の方にとってはとても親切なツイートに思われますが、このツイートが思いのほか物議を呼んでいるようです。

NHKのひらがなツイートの理由は?

実はこの全てこのすべてひらがなで書くツイートは、「やさしい日本語」に基づいたものなんです。

来年2020年に行われる東京オリンピックでもこの「やさしい日本語」が採用;される予定のようです。

「やさしい日本語」とは、普通の日本語よりも簡単で、外国人にもわかりやすい日本語のことです。

Sponsored Link

NHKひらがなツイートにこれを読んで意味がわかるくらいなら…

ネット上ではNHKの「ひらがなツイート」に対して様々なコメントが寄せられています。

これは外国人を馬鹿にしているのではと言う内容のものややさしい日本語ですねといった外国人に伝われば幸いだと感じる方もいらっしゃるようです。

漢字の読めない外国人もいらっしゃると思うのでないよりはあったほうがいいと言うコメントも見受けられました。

確かにないよりはあったほうがいいですよね。

このツイートを見て漢字の読めない外国人が台風19号の被害を避けるために行動に移せるならとても親切なないように思います。

そもそも、好意で行っているツイートなのでそれに対して批判的なコメントがあること自体少し残念ですよね。

こういった災害時に相手のことを思いやるツイートと言うのは、今のSNSの時代だからこそできる素晴らしいことではないのかと感じます。

確かにこれを読んで意味がわかるくらいなら漢字も読めるでしょうが、漢字が読めない人にとっては優しいことには間違いありません。

日本語を勉強し始めたばかりの人にとってはこんなにありがたい事は無いのではないでしょうか。

NHKのこの「ひらがなツイート」は素晴らしいものだと思います。

Sponsored Link

NHKひらがなツイートに物議まとめ

今回はNHKが投稿した「ひらがなツイート」について見てきました。

様々なコメントが寄せられていましたが、このツイートにより情報を入手できた外国人の方も少なくとも存在すると思われます。

外国人だけではなく漢字の読めない子供たちにとっても優しいですよね。

緊急時に外国人たちのために日本語を優しく噛み砕いて説明している日本は捨てたもんじゃないと感じました。

皆さんはどう思われましたでしょうか。

それでは今回はこの辺で、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です