FFVII 地上波史上最長CM【PV動画】発売日はいつ?値段はいくら?

スクウェアエニックスからプレイステーション4用のRPG「FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)」の地上波史上最長のTVCMを放送することが発表され話題になっています。

どんな壮大な映像が見れるのか早くもネットでも大きな反響を呼んでいます。

ファイナルファンタジーVIIの発売日や値段も気になりますよね。

今回は、スクエアエニックスから発表されたファイナルファンタジーVIIのCM動画や発売日や値段についてみていきましょう。

【この記事を読んでわかること】

  • FFVII 地上波史上最長CM
  • FFVIIのCM【PV動画】
  • FFVII 発売日はいつ?値段はいくら?
  • FFVII 地上波史上最長CM【PV動画】のネットの反響

Sponsored Link

 FFVII 地上波史上最長CM

スクウェアエニックスはプレイステーション4用のRPG「FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)」の地上波史上最長となる7分間のTVCMを放送が報じられた記事の内容を見ていきましょう。

スクウェア・エニックスは、2020年3月3日に発売を予定しているプレイステーション 4用RPG「FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)」(以下、FFVII リメイク)の地上波史上最長となる7分間のTVCMを放送する。

放送時間は、11月2日18時30分から11月3日21時54分まで放送される「FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!」番組内、11月3日0時台の予定。

CMでは、「FFVII」をプレイしたことのない会社員を窪田正孝さん、幼少期に兄が「FFVII」をプレイするのを見ていた彼女役を森田望智さん、「FFVII」の熱狂的なファンである男性を玉山鉄二さんが演じる。

上司や彼女が、「FFVII リメイク」の発売を話題にする中、窪田さん演じる会社員は、「興味ないんで」とクールに振る舞う。クールな男性を演じる窪田さんが徐々に作品に興味を持っていく過程や、ところどころに散りばめられた、「FFVII」にまつわる小ネタが見所となっている。

FFVIIのCMの放送時間は?【PV動画】

放送予定時間は、

11月2日18時30分〜11月3日21時54分までの「FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!」番組内になります。

また、11月3日0時台が予定されています。

こちらYouTubeで公開された「FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)」のPVビデオです。

FFVII REMAKEの発売日はいつ?値段はいくら?

「ファイナルファンタジーVII リメイク」の発売日は、2020年の3月3日です。

2020年3月3日(日) 世界同時発売。

価格は8980円(税別)です。

  • 202033 発売予定
  • 価格:8,980円(税別/通常版)
  • CEROレーティング:審査予定
  • プレイ人数:1

Sponsored Link

FFVII 地上波史上最長CM【PV動画】のネットの反響

今回、報じられたFFVIIリメイクが地上波史上最長CMについてネットに投稿されたコメントも様々な声が上がっています。

FFVII 地上波史上最長CMのネットの反応!

世間の反応はこのようなものになっています。いろいろな意見やコメントが沢山見受けられます!

◆7分ってCMというよりはPVじゃん。
興味ある人には良いだろうけど、興味無い人は確実にチャンネル変えるよ。
惰性で眺めるられる時間じゃないだろう。

◆個人的には大好きだったゲーム。
だけどリメイクには期待していない。

でもこれがコケると間違いなくJ-RPGがジャンルごと死ぬので、応援してる。

◆写真の攻略本持ってたわ。参考書みたいな厚みだった。
クソ懐かしいw

◆最近のffはやってないけど、個人的にはff9 が一番好き。実写映画化してくれないかな??

1.ff9
2.ff7
3.ff8
4.ff5
5.ff10

◆ゲーム内ムービーだけでなくCMまでも長々と。
普通に迷惑だよ。買う人はそんなもん見なくたって買うんだろうし。

◆この時が、トイレタイム・食事タイム。
こんな夜中なら休憩か️

Sponsored Link

終わりに

今回は、スクエアエニックスから発表されたファイナルファンタジーVIIリメイクのCM動画や発売日や値段についてみていきました。

いよいよプレーステーション4用のソフトとしてファイナルファンタジーが発売されると言うことでネットでも歓喜の声が上がっていましたね!

今後も、ファイナルファンタジーVIIリメイクに注目です。

それでは今回はこの辺で、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です