京アニ短編地上波初放送日はいつ?バジャのスタジオのあらすじも!

京都アニメーションが制作した短編アニメ『バジャのスタジオ』が地上波で初めて放送されることが決定しました。

全世界に向けられて放送されるこの短編アニメはアニメーションスタジオでアニメの制作にひたむきに取り組んでいる人々とそこに暮らしているパジャの日常を描いたとても心の温まるストーリーです。

今回は、京都アニメーションが地上波初放送する短編アニメ『バジャのスタジオ』についてみていきましょう。

【この記事を読んでわかること】

  • 京アニ短編地上波初放送日はいつ?
  • バジャのスタジオのあらすじ

Sponsored Link

京アニ短編 地上波初放送日はいつ?

今回放送される京都アニメーションの短編アニメ『バジャのスタジオ』のスタジオはNHK総合テレビで放送されます。

日付は「11月4日(日)」に決定しました。

これは楽しみですね。

時間帯は、午前「8時15分」から。

またNHKワールドプレミアムでも12月25日の「20時30分」から放送されます。

さらにNHKワールドJAPANでも12月28日の「0時30分」から放送されることが決定しています。

NHK総合テレビ
日時:11月4日
時間:8時15分

NHKワールドプレミアム
日時:12月25日
時間:20時30分

NHKワールドJAPAN
日時:12月28日
時間:0時30分

11月4日の放送を見逃したとしてもまた見る機会があるので安心ですね。

さらに12月1日と12月2日の2日間に、京都アニメーション制作の、弓道に打ち込む高校生の青春を描いたテレビシリーズ『ツルネ風舞高校弓道部』全13話が再放送される予定になっています。

Sponsored Link

バジャのスタジオのあらすじ

ハムスターに似た生き物『バジャ』は夢に向かってアニメーションを作っている「KOHATAアニメスタジオ」で働いています。

幸せな毎日を過ごしていてある日突然『バジャ』がアヒルの友達が猫に襲われていることを目撃します。

『バジャ』が友達を助けることができるのか不思議な冒険が始まるといった物語になっています。

京都アニメーションが制作した短編アニメ『バジャのスタジオ』の地上波初放送にについてネットでも話題になっています。

世間の反応

◆『ツルネ…』絵も綺麗で、話も面白ろかったから もっと流行っても良かったのに…
12/1 楽しみだな

◆そう言えばツルネって反応薄かったなぁ。
好きだったけど。

Sponsored Link

終わりに

今回は、京都アニメーションが地上波初放送する短編アニメ『バジャのスタジオ』についてまとめてきました。

京都アニメーションの短編アニメが地上波初登場すると言うことで非常に楽しみですね。

バジャの冒険が世界中の京都アニメーションファンのみなさんに届いてくれるよう心より願っています。

それでは今回はこの辺で、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

いだてんテロップに賛否の声!【動画】徳井出演シーンの編集は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です