白川郷の小屋火災【動画】原因は?なぜ世界遺産で火事?放火の可能性は?

世界遺産があることで知られる岐阜県の白川村の「白川郷(しらかわごう)」の小屋で火災が発生し消火活動が行われています。

突然速報で入ったこのニュースに驚くばかりです。

つい先日は、首里城(しゅりじょう)で火災が発生したばかりです。

【なぜ?】首里城で火事!火災の原因は放火?ライブ中継動画まとめ!

なぜこうも世界遺産ばかりで連続して火事が起きてしまうのでしょうか。そして白川郷の小屋火災の原因は一体なんなのでしょうか。

今回は、白川郷の小屋火災の原因について見ていきましょう。

【この記事を読んでわかること】

  • 【動画】白川郷の小屋火災の原因は?
  • 白川郷火災現場の動画
  • なぜまた世界遺産で火事?
  • 放火の可能性は?

Sponsored Link

【動画】白川郷の小屋火災の原因は?

火災が発生したのは世界遺産で知られる串謙の白川村の白川郷で合掌造りの集落に近い建物小屋で火災が発生しました。

ツイッターで火災の情報が相次いで投稿されています。

白川郷の小屋火災現場のツイーターの動画

時間は11月4日、月曜日の午後2時40分ごろの状況のようです。

観光客がたくさん火災の状況を確認してるようです。 午後2時半過ぎごろに小屋から火が上がっていることを通報したようです。

場所は、重要文化財にも指定されている丸田家住宅がある集落からは500メートル以上離れている場所で、観光客用の駐車場の近くの倉庫のようです。

火災直後に撮影されたと思われるこの映像からは煙が立ち上っていて、かやぶき屋根の燃えたカスが空から降っていて煙が立ち上っていることがよくわかります。

周りには菅顧客と思われる方や、消防の方が沢山いるように見受けられます。

現在のところは、けが人などはないと言うことでまずは一安心ですが、消防活動は続いてるようです。

白川郷の小屋火災の現場の場所はどこ?

白川郷の火災が発生した場所は「村営せせらぎ公園駐車場」近くの小屋とのことです。

場所をこちらに添付します。

Sponsored Link

なぜまた世界遺産で火事?

先日は沖縄の世界遺産の首里城がほぼ全焼する大きな火災が起きました。 立て続けに世界遺産が火災になるなんて普通に考えたらおかしいですよね。

いちど対策を見直す必要があるのかもしれません。 貴重な資料や歴史的なものなどが保管されているわけですので、十分な警備が必要かと思われます。

出火理由はや放火の可能性は?

立て続けにどうしても火事原因が気になります。なぜ燃えたのか放火の疑いも出てくるかもしれませんし、しっかり捜査して本当のことを公表して欲しいなと思います。 一刻も早い鎮火お祈りします。

Sponsored Link

終わりに

今回は、白川郷の小屋火災の原因についてまとめてきました。

なんでまた火事現場が世界遺産があるところになるのでしょうか。とても疑問に思いますし不安にもなります。

また新しい情報が入り次第追記していきたいと思います。それでは今回はこの辺で、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【なぜ?】首里城で火事!火災の原因は放火?ライブ中継動画まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です