【なぜ】ジャニーズWebがバグった理由は乗っ取り?クラッキング?

ジャニーズ事務所の会員制ファンサイト「Johnny’s web(ジャニーズWeb)」がサイトを開いても表示されないといった現象が起きていてネット上で話題となっています。

なぜジャニーズWebの公式サイトはバグってしまったのでしょうか。

本記事では、ジャニーズ事務所の会員制サイトのジャニーズWebについて取り上げたいと思います。

Sponsored Link

【なぜ】ジャニーズWebがバグ?

ネット上では、ジャニーズWebの公式サイトが表示されないと話題になっています。

Yahoo!リアルタイムでトレンド入りしているほど今注目が集まっています。

 

このことについて報じられた記事がこちらになります。

「サイトを開いても『King & Prince』のロゴしか表示されない」「アプリのアイコンがなぜか『TOSHIYA MIYATA』に変わった」──ジャニーズ事務所の会員制ファンサイト「Johnny’s web」で12月12日に、そんな不具合が起きているとネットで話題になっている。運営元は「緊急メンテナンスのため、サービスを停止している」と説明。原因などは明らかにしていない。

ジャニーズWebの不具合についてはネットで話題になっていますが現在のところはその原因は明らかになっておりません。

Johnny’s webは、所属アイドルの日記や写真などが閲覧できる会員制ファンサイト(月額300円、税別)。通常時はWebサイトにアクセスすると、トップページからアイドルグループのページに遷移できる仕様だが、ITmedia NEWS編集部が確認したところ、King & Princeのアイコンのみが表示される状態になっている(12日午後6時現在)。

ジャニーズWebの運営側、緊急メンテナンスとしていて、そのためサイトを停止していると掲示しています。

ジャニーズは、会員制のファンサイトになっていて月額税別の300円。

通常はウェブサイトにアクセスするとアイドルグループのページに移動できる作りになっています。

ですが、現在はKing & Princeのアイコンのみが表示される状態になっているようです。

つまり好きなページへの移動ができない状態になっているようですね。

 

Sponsored Link

【なぜ】ジャニーズWebがバグった理由は乗っ取り?クラッキング?

いったいジャニーズWebのホームページに何があったのでしょうか。

アプリのロゴマークも通常は「Johnny’s web」と記載があるのですが、現在は、「TOSHIYA MITATA」や「Kis-My-Ft2」のロゴマークが表示されるとようです。

スマホアプリのアイコンも、通常時の「Johnny’s web」ではなく「TOSHIYA MITATA」や「Kis-My-Ft2」のロゴマークになったという報告が相次いでいる。

また、様々な憶測も広がっているようです。

この他、アプリを開いても特定のページにしか行けない、謎の音声が再生される──といった指摘も出ている。Twitterでは「ハッキングの被害に遭ったのでは」といった憶測(おくそく)も広がっており、「ジャニーズWeb」がトレンド入りした。

会員制サイトのためジャニーズWebの会員になっている方たちにとってはハッキング被害等があった場合は非常に怖い状況です。

運営元は12日、別の公式サイト「Johnny’s net」で「緊急メンテナンスのため、Johnny’s webのサービスを停止しております」と報告。「大変ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちくださいませ」と説明している。

運営側のほうは緊急メンテナンスのためサービスを停止していると報告があり、今しばらくお待ちくださいという告知がされています。

もしかしたら、ただのメンテナンス中でもうしばらく時間を経てば通常に戻る可能性もあるようです。

Sponsored Link

ジャニーズWebのバグにネットの反応は?

ネット上ではジャニーズWebがバグった理由について様々な憶測が広がり話題を呼んでいます。

ネット上では様々な憶測や不安の声が広がっているようです。

無事にメンテナンスが終了すれば良いのですが…

また、人によってはバグの事象も異なるようです。

まとめ

今回は、ジャニーズ事務所の会員制サイトのジャニーズWebについて見てきました。

運営側が言う通り、メンテナンスで一時的に停止しているのであれば問題は無いのですが…

もうしばらく時間をおいてみる必要がありそうです。

それでは今回はこの辺で、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です