武豊 キタサンブラック2017天皇賞秋の動画は?引退の理由は?

      2017/10/30

10月29日2017天皇賞秋でキタサンブラックが1位となり天皇賞春に続いて天皇賞秋も見事優勝しましたね。そして「ユタカ&北島三郎」コンビが話題になってますね!

今回もキタサンブラックはもちろん一番人気、2番人気のサトノクラウン2着でした。13番人気なレインボーラインなんと3着に入っています。

天皇賞を制覇したのはもちろん武豊騎手です。

さて天皇賞秋2017の結果とともに引退の理由などが気になりましたので調べてみました。

それでは今回はキタサンブラックの引退の理由などについてまとめていきたいと思います。

北島三郎 馬主の収支収入は?キタサンブラック天皇賞の賞金は?

Sponsored Link

キタサンブラック2017天皇賞秋の動画!レース前オッズは?

こちらが天皇賞秋G1最終レースです。

見事2017年天皇賞秋を制したキタサンブラックですが、過去の成績ですが素晴らしい成果を残していますね。

天皇賞については16年春、17年春、そして今回の17年天皇賞秋と三度制覇しています。

すごいですね。これほどまでのインパクトを残したのは過去にはディープインパクト以外ないでしょう。

名実ともに名馬となりましたね。キタサンブラックの残りの2レースが気になりますね。

引き続き次回も応援していきたいと思います。

オーナーは北島三郎!キタサンブラック 引退の理由は?一度は撤回!?

さて今回キタサンブラックは見事天皇賞秋を制したわけですが、その数日前に年内の引退を発表しています。

今年は残り、ジャパンカップと有馬記念の2戦となりました。

伝説を目視する見逃せないレースとなりますね。

はい、そしてキタサンブラックの引退の理由ですが、

なんとキタサンブラックのオーナーは、皆さんご存知の演歌歌手の北島三郎さんです。

初めて聞いた時は驚きました!

北島三郎さんは引退の理由を「引き際の美学」を大切にしたいと述べています。

なるほど〜この北島三郎さんの引退の理由には納得がいきます。

これだけレースを勝ち抜いてきた最強馬ですので疲れもあるでしょう。そして、今後は血統サラブレットによる最強馬を生むことになると思います。

そうですね。この血筋で次の新しい最強馬を見てみたいものです。

ぜひ、北島三郎さんキタサンブラックは大切にしていただき、第2のキタサンブラックを産んで欲しいと思います。

Sponsored Link

武豊 キタサンブラック2017天皇賞秋の動画は?引退の理由は?

いかがでしたでしょうか!キタサンブラックの伝説はまだ終わっていません。

あと2戦、キタサンブラックを精一杯応援していきましょう!

今年の最終レースで見事、有終の美を飾るキタサンブラックを見てみたいですね。

それでは今回はキタサンブラックの天皇賞秋と引退の理由についてまとめてきました。

それでは今回はこれにて失礼します。

北島三郎 馬主の収支収入は?キタサンブラック天皇賞の賞金は?

関連コンテンツ001

 - スポーツ