義母と娘のブルース6話あらすじ5話視聴率!ギボムス逃げ恥超える?

      2018/08/14

火曜22時と言えば、ドラマ義母と娘のブルース通称ギボムスですね。

毎回楽しみな内容が詰まっていてこの夏、見逃せないドラマになっていますね。

前回の4話では、良一と明子の夫婦の秘密が明かされてましたね。

この2人の愛情スタイルは似ている人たちにも伝わってきたのではないでしょうか。

今週は一体どういった内容になっているのでしょうか。

義母と娘のブルース7話あらすじ!第6話感想!井之脇海の正体は?【新キャスト】

今からすごく楽しみですね。

それでは今回は義母と娘のブルースの6話あらすじと5話の感想や視聴率についてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

義母と娘のブルース 5話感想!

まずは5話あらすじからですね。

さて今週は一体どんなないようになってるのか気になりますね。

宮本家がどういった奇跡を起こすのか?!

そういった家族の一生懸命さが伝わる回になってるようです。

ドラマはみゆきと良一が一緒に自転車を乗って練習をしてるところから始まるようです。

その練習をしている途中で良一が突然倒れてしまうのです。

そこで入院先に駆けつけた亜希子は、妻としての夫の介護を一生懸命やろうとします。

ですが、全然妻としてその役割を果たすことができなくなるできないことに落ち込んでしまうのです。

良一は逆に亜希子に対して、そんなに無理しなくていいんだよ。と入院してしまって逆に会社に心配や迷惑をかけてしまっていることに対して、亜希子にお詫びに行ってくれないかと頼むのです。

そこで提案に行った亜希子は良一の上司に説明するも、今度は良一の実績をキープしたいんのであれば、明子が会社に出向いてプレゼンテーションを成功させてほしいと言う依頼を受けてしまうのです。

明子はそれを良一に伝えると良一は自分は誰にでも絵画聞くそんな存在なんだと深く落ち込んでしまいます。

そんな落ち込みから一緒に頑張ろうと治療に専念する亜希子に対して思ってもいないことを言ってしまうのです。

こんな感じで今回のドラマは始まっていくみたいですね。

そして一方持ち込む亜希子の状態を心配し

自分から声をかけてくるみゆきそんな幸が明子にある提案をするのです。

そして良一の方も亜希子に当たってしまったことに反省し治療に専念することになりました。

何とも言えない深い家族愛ですね。

この3人が一生懸命日々を生きていく姿家族の愛が浮かびますね。

そしていよいよプレゼンテーションの当日がやってきます。

明子は良一のために一生懸命プレゼンテーションの成功させようと頑張るが、なんと同じ日に良一の検査の日もやってきて、不安になっているんです。

そして誰もしもが奇跡を信じる…そんなストーリー涙

果たして今回この家族に大きな奇跡は起こるのでしょうか。

義母と娘のブルース 6話あらすじ!

6話あらすじからです。

ついに第二章に突入します!

みゆきが何と高校生に。

義母と娘のブルース7話あらすじ!第6話感想!井之脇海の正体は?【新キャスト】

Sponsored Link

ギボムス 視聴率は逃げ恥超える?

TBSの火曜10時巻くと言えば新垣結衣が主演した逃げるは恥だが役に立つが有名ですよね。

その逃げ恥を超える大ヒットの予感を秘めているのがこの義母と娘のブルース通称ギボムスですね。

逃げ恥も初回当初は視聴率10.2%頭ギリギリ2桁を超えた状態。

ですが、ギボムスは初回から11.5%と非常に高い視聴率誇っています。

逃げ恥も徐々に2話では12.1%、3話では12.5%と上昇していき最終回には20.8%まで数字を上げる大ヒットとなりました。

さてギブスはどうなんでしょうか今も私ですが初回は11.5%、2話は11.3%、3話は12.4%と少しずつですが初回よりだんだん伸びてきています。

そしてコンクールのドラマ枠では3話の12.4%がこの時点ではトップに立っている状態ですね。

やはり火曜10時枠のホームドラマ家族愛は非常に強いですね。

社会はラブコメディーほんと面白い内容になっています。これからも見逃なく。

それでは今回は義母と娘のブルースの6話あらすじや強視聴率についてスポット当ててみました。

義母と娘のブルース7話あらすじ!第6話感想!井之脇海の正体は?【新キャスト】

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

関連コンテンツ001

 - TVドラマ・映画・音楽