台風16号 名称の意味は?2018年バビンカのたまご進路予想図!

   

8月13日、台風16号が発生しました。なんと今月に入って台風は4つ目の発生です!

今年は8月に入っての台風の発生が平年より多いですね。

そして気になるのが台風の名称。

今回の台風16号の名前はバビンカに決まりました。

それでは今回は、台風16号の名称の意味2018年バビンカのたまご進路予想についてスポット当ててみたいと思います。

櫻井翔 新恋人報道の相手は誰?今井美桜の画像他(写真)

Sponsored Link

台風16号(2018年) 名称の意味は?

台風16号の名前は、「バビンカ」に決まりました。

バビンカとは、マカオ語で伝統的なプリンを意味してます。

日本のプリンのイメージとは違いマカオの伝統的なプリンは、見た目はアップルパイのようなもの。

エッグタルトとも呼ばれ中身はふわふわのプリンが入ってます。

https://twitter.com/chiharrr_c/status/1028872312903225345?s=20

台風の名称は、国際機関である台風委員会が決定しています。

台風委員会はアジア周辺の140カ国の国が加盟していてその中で台風が起きるたびにいくつか案を挙げその中から選ばれて決定する流れになっているようです。

台風の名前って毎回、違うのはそういうわけです。

台風16号 2018年バビンカのたまご

8月13日の午前9時に台風のたまごが、南シナ海にできた熱帯低気圧が台風16号となりなりました。

済美高校 劇的勝利がすごい!逆転サヨナラ満塁弾に感動!動画他

こちらが気象庁の情報になります。

今年は早い時期から台風がたくさん発生していて、8月に入ってからのこれで4つめです。

Sponsored Link

台風16号 進路予想図!

今後の台風16号バビンカの進路ですが、日本には接近せずに中国やベトナム方へ向かっていく予想が建てられています。

台風16号は西へ進路を向けているようで、トンキン湾からベトナムの方へ進む見込みです。

今回の台風16号の勢力ですが、大きな風にはならず、勢力は強まらない予定です。

ベトナム方面へは今週の後半にかけて、大雨になる恐れがあるので十分な警戒が必要になります。

それでは今回は台風16号の名称の意味。

2018年年バビンカ進路予想についてスポット当ててみました。

ムーディ勝山 不思議インスタグラムとは?おしゃれ画像を調査!

北海道森町 UFO目撃続く町はどこ?なぜ理由が気になる…動画他

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!