どろろ解禁!アニメ化の放送日はいつから?声優は誰?予告動画他

      2018/09/04

手塚治虫の作品どろろがついにアニメ化が隣解禁されるようですね。

これは楽しみなニュースがはいってきました。

いったいアニメ化の放送はいつから開始されるのでしょうか。

気になりましたので調べていました。

そして今回声優さんに抜擢されたのは誰になるのでしょうか。

そこら辺について今回はどろろ解禁アニメ化の放送日や、声優さん、そして予告動画等についてスポット当てていきたいと思います。

Sponsored Link

どろろ解禁!アニメ化の放送日はいつから?

来年2019年の1月から放送が開始する予定です。

もうすぐじゃないですかこれは楽しみですよね。

手塚治虫先生が世に送り出した傑作作品どろろ解禁するんですね。

どろろ 声優は誰?

【キャスト発表】

豪華キャストも公開!

百鬼丸:鈴木拡樹

どろろ:鈴木梨央

琵琶丸:佐々木睦

ナレーション:麦人

どろろ 舞台化も決定!

声優さん達のコメントは以下の通りになります。

■キャスト陣のコメント
【百鬼丸役・鈴木拡樹】
手塚治虫先生の名作に関わる事ができてとても光栄に思います。百鬼丸を演じるにあたり、『どろろ』との関係構築、バディー感を大切に演じたいと考えています。また舞台でも同じ役を演じさせていただけることはとても貴重な機会だと思います。自身にとってテレビアニメの声優は初挑戦になりますが、チームスタッフの皆さまのお力もお借りして視聴者の皆さまに最高の作品をお届けします。

【どろろ役・鈴木梨央】
手塚治虫さんの有名な作品「どろろ」しかもどろろ役で出演できるとわかった時は言葉にならない喜びがこみ上げてきて感慨深いものがありました。アニメの原画を見せていただいたのですが凄くかわいくて演じるのがとても楽しみです。どろろは難しい役どころですが、百鬼丸さんにもお力を借りて私らしいどろろを演じることができたらなぁ。と、思います。

【琵琶丸・佐々木睦】
小学生の頃、手塚先生の『どろろ』を読んで、あまりの怖さに眠れなくなった思い出があります。あれから五十年、時代が、やっと『どろろ』に追いついてきたのでしょう。当代最高の制作スタッフの皆さまの手で、現代に蘇る『どろろ』… なんだか、とても、ワクワクするのです。

【ナレーション・麦人】
私にとって手塚漫画は、若者が空想するような世界を、リアルに視覚化してくれる凄い作品でした。今回『どろろ』のナレーションという大役をたまわり、年がいもなく興奮し、緊張しております。大昔の「手塚治虫漫画全集」を読めば、半世紀も前に描かれたこの作品が、 未だ強い訴求力をもって自分に迫ってくる…。この力に圧し潰されぬよう、精一杯「語り」ます。

出演者たちの気合の入った意気込みが感じられるコメントですね。

やはり検索をする手塚治虫先生の漫画とありその細かい細部までを表現するためには情熱が必要ですよね!

すごく楽しみにしてる方も多いと思います。

アニメだけではなく歌いぜひ見に行っていただきたいと思います。

Sponsored Link

どろろ アニメ予告動画他

はい今回こちらがどろろのアニメ予告動画になっています。

手塚治虫先生の世界観が出ている映像や音楽がより深いメッセージを放っていますね!

これは絶対に見逃せませんね。

少年百鬼丸の冒険がアニメで見れるなんてほんと嬉しいですね!

さて2019年1月を楽しみにしていましょう。

これまでの概要はこちら。

  • 1967年、週刊少年サンデーで連載が始まるが、暗く、陰惨な内容が読者に受け入れられず、1968年打ち切りになってしまった。
  • 1969年にテレビアニメ化し、冒険王で掲載誌を替えて連載再開され一応の完結をみるが、こちらもストーリーとしては中途までとなり、結局「ラスボスに他の魔物を全部吸収させて一度に倒す」と言う強引な方法で終わらせ、きちんとした物語の完結には至らなかった。
  • また、漫画以外のメディアはテレビアニメの他に、パソコンやプレイステーション2のゲームソフト、実写映画も製作された(映画のノベライズ小説もあり)。アニメ版では全ての魔物を倒すまで描かれた。

漫画以外の映画化やゲームにはなっていたんですね!

それでは今回は手塚治虫先生のとろろアニメ化についてスポット当ててきました。

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。。

関連コンテンツ001

 - アニメ・声優