ドカベン スポーツ紙占拠の理由!最終回34巻の発売日記念画像!

   

本日9月7日、漫画家で水島新司「ドカベン ドリームトーナメント編」の最終巻が発売されました。

今回の34巻を記念してスポーツ紙がこぞってドカベンを表紙にしていると言うことで今話題になっていますね。

これは気になりましたので調べてみました。

それでは今回はドカベンのスポーツ紙占拠の理由や、最終回34巻の発売日を記念したスポーツ紙の画像などについてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

ドカベン スポーツ紙占拠の理由!

さて今回マンガ本34巻が最後となるドカベン、少年野球から始まってるこの漫画を教科書としている野球ファンの方も多いと思います。

そんな中ついにドカベンも最終巻を迎えました。

ドカベンは1972年から実に46年間の歴史を持っています。

以上に長い間愛され続けてきた漫画ですよね。

やはり、やはりこの歴史を記念して本日発売の角スポーツ新聞私ではから全面広告で掲載されています。

その広告の内容はスポーツ新聞事に内容が異なっていているようです。

ドカベン 最終回34巻の発売日記念画像!

本日発売のスポーツ各紙の表紙の広告はこちらですね。

スポーツニッポンではありがとう!山田太郎と題した山田太郎バージョン。

日刊スポーツでは岩鬼正美バージョンででかでかと掲載されています。

そしてサンケイスポーツと道新スポーツは、殿馬一人。

スポーツ報知は里中智。

デイリースポーツと中日スポーツと東京中日スポーツは山田・岩鬼・殿馬・里中の明訓四天王が集合!

また各新聞の広告の背景はドカベンシリーズ205巻の単行本カバーが、並んでいます!

とても力のこもったデザインで今回の新聞を見て各新聞全て揃えてしまうほどのマニアの方も出てきそうですね。

Sponsored Link

ドカベン 中居正広もドカベン好き!

さてドカベンの最終回34缶の気になる内容ですが、「ドリームトーナメント編」の最終を飾るのにふさわしい内容になっているようです。

昨夜の中井ノマドでも中居くんがドカベン話をされていました。

山田太郎率いる東京スーパースターズ

中西球道の所属する京都ウォーリアーズによるトーナメント決勝戦ですね。

ぜひ単行本を購入しその歴史を締めくくるストーリーを読みください。

そして今回の34巻最終回には週刊少年チャンピオン31号にも掲載された山田太郎の歴史を刻んだ年表なども収められているようです。

こちらも要注目ですね!

それでは今回は、ドカベンのスポーツ紙占拠の理由や、最終回34巻の発売日を記念したスポーツ紙の画像などについてスポット当ててみました。

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

関連コンテンツ001

 - 本・小説