石原さとみ 悔し涙の理由!高嶺の花とギボムスの視聴率を比較!

   

女優の石原さとみさんがドラマ高嶺の花の打ち上げで涙を流してしまうと言う姿があったようです。

一体どういった部分に涙してしまったのでしょうか。

気になりましたので調べてみました。

それでは今回は石原さとみさんの悔し涙の理由、そして高根の花と義母と娘のブルースの視聴率の比較を行っていきたいと思います。

Sponsored Link

石原さとみ 悔し涙の理由は?

石原さんはこの高嶺の花の打ち上げ会で10分もの長い間作品に対する熱い思いを語ってくれていたそうです。

石原さとみさんのこの映画に対する熱意は相当なものだったと思われますね。

なんでも9月10日の夜東京の原宿イタリアンレストランで行われた打ち上げ会。

主演の石原さとみさんが演じた格差恋愛物語。

打ち上げのふいんきはいたっていいムードで始まったようなんですが、石原さとみさんのスピーチの時間に急に石原さんが泣き出してしまったようです。

その理由は視聴率が伸びなかったことだったようですね。

石原さとみ ライバル綾瀬はるかの存在

石原さんがこれほどまでこのドラマに熱い思いをぶちまけたのは意外でしたが、もう一つどうしても悔しさを隠しきれなかった部分があるようです。

それは同じ事務所の同年代の綾瀬はるかさんの存在です。

綾瀬はるかさんは今回のドラマ義母と娘のブルースで高視聴率を叩き出しました。

やはりライバルと言う所ではすごくすごく気になる存在のようです。

Sponsored Link

石原さとみ 高嶺の花の視聴率を調査!

さて高根の花と義母と娘のブルースの視聴率を比較してみましょう。

高値の花は初回は11.1%とまずまずのスタートでしたがそこからは10%台を切ってしまっています。

そして義母と娘のブルースは同じく初回は11.5%。

そして第9話では17.3%と今季クールの最高視聴率はマークし右肩上がりで上がってきました。

やはりこの違いが大きかったようですね。

やはり女優として誇りを持って役を演じている石原さとみさんにとっては非常に悔しい結果だったのではないでしょうか。

「他の人たちは3分程度のスピーチだったんですが、石原さんは10分近くも作品に対する思いを語っていました。でも、途中から泣きだしてしまって…ドラマにかけた熱意が強かった分、悔しかったのかもしれません」(参加者の1人)

 

最後に石原さとみさんが出演されているCMでお勧めの動画をご紹介いたします。

いかがでしたでしょうか。

石原さとみさんの演技力の魅力が詰まった素晴らしいCMですね。

今後も石原さとみさんを応援していきたいと思います。

それでは今回は石原さとみさんの悔し涙についてスポット当ててみました。

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

関連コンテンツ001

 - TVドラマ・映画・音楽, 女優・俳優