中学聖日記 黒岩晶役のキャストは? 有村架純の相手役を調査!

   

秋のドラマのシーズンがやってきました。10月からスタートする秋ドラで、有村架純さんが主演する中学聖日記が始まります。

ドラマの内容は10歳年下の青春ラブストーリーですね。

今回はその有村架純さんの相手役となる黒岩晶役が気になりましたので、調べていきたいと思います。

それでは今回は、中学聖日記の黒岩彰役についてスポットを当ててみたいと思います。

Sponsored Link

中学聖日記 黒岩晶役のキャストは?

中学聖日記の原作は人気コミック「FEELYONG」で連載をしている人気漫画の実写ドラマ版です。

TBS系火曜放送の22時から放送。

早くも楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

まず初めに気になるのは有村架純さん演じる末永聖の相手役ですよね。

相手役の黒岩晶を演じるのは岡田健史さんです。

中学聖日記 有村架純の相手役を岡田健史を調査!

黒岩晶は、イケメンの中学3年まだまだ純粋で恋もわからないような状態で新しい担任の先生聖を好きになる役どころ。

そんな有村架純さんの相手役を演じるのは、俳優の岡田健史さんです。

1999年5月1日生まれの現在19歳です。

出身地は福岡県で血液型はO型、身長は180センチとかなり高いですね。

趣味は筋トレそして特技は野球。

岡田さん和スカウトされたのは中学1年生の時のようです。

野球一筋の野球少年だったようでその時は俳優になる意識などは全然なかったようですよ。

身長も180センチとかなり高いですし痩せ形で体重は67キロです。

岡田健史と名前は芸名のようですね。

本名は、公表されてないようですが、ネット上で調べてみたところ「水上恒司」という情報がありました。

今回中学生を演じると言うことで、岡田健史さんはまだまだ若い19歳なので、役どころとしてはバッチリはまってると思います。

演技に期待したいですね。

Sponsored Link

中学聖日記の見どころ

さて10月9日から始まる中学聖日記

やはり見所は担任の先生の女教師末永聖を演じる有村架純さんとその相手役の中学生黒岩彰を演じる岡田賢治さんの10歳も違う年の差の甘い恋愛物語です。

青春の1ページだけでは語れないとてもダイナミックな恋愛ストーリーのようです。

ガラスを扱うような難しい役と有村架純さんもコメントされてました。

きっとドラマを見ていると胸が痛くなるようなシーンがたくさんあるような気がします。

有村架純さんと岡田健史さんの演技に期待してしまいますね。

それでは今回は10月9日から始まる秋のドラマ中学生日記の黒岩晶役。岡田健史さんについてスポット当ててみました。

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

関連コンテンツ001

 - TVドラマ・映画・音楽