中学聖日記 1話あらすじと相関図!岡田健史と小野莉奈の関係は?

   

10月からスタートするTBS系ドラマ中学聖日記がいよいよ始まりますね。

久々の中学校を舞台とした先生と生徒のラブストーリーと言うことでかなり注目されそうですね。

早速今回はあらすじや相関図何気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、中学生日記の1話あらすじと相関図。

そして、黒岩彰(岡田健史)と岩崎るな演じる(小野莉奈)の関係についてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

中学聖日記 1話あらすじ!(最新ネタバレ)

主人公は15歳の少年「黒岩晶」

そしてヒロイン役は10歳年上の25歳の担任の先生「末永聖」

「僕のこと嫌いにならないでください… 」

長年の夢を叶え、中学校の教師になった主人公・聖(有村架純)は、赴任先で不思議な魅力をもった中学3年生の晶(岡田健史)と出会う。初めての恋…晶は一目で聖に恋に落ち、まっすぐな恋心をぶつける。しかし聖には、大阪に赴任している遠距離恋愛中の婚約者・勝太郎(町田啓太)がいた…。

教師で、しかも、婚約者がいる身。
「…決して好きになっちゃいけない」
そう頭でわかっていても、自分への恋心をまっすぐぶつけてくる教え子の晶に、いつしか聖の心は大きく揺さぶられ、やがて惹かれていってしまう…。

聖と晶の前には、さまざまな障壁が立ちはだかる。大学時代から交際している勝太郎。
少年である晶と対比して描かれる、エリート企業に勤める大人の男。聖の味方でありながら、完璧な彼の 存在は時として聖にとって重荷となることも…。
勝太郎の会社の先輩・原口律(吉田羊)は帰国子女でありバイセクシャル。仕事も恋も狙った獲物は逃さない孤高のバリキャリ女子だ。そんな律は勝太郎や聖を翻弄していく。

そして、女手一つで息子を育ててきた晶の母親・黒岩愛子(夏川結衣)。担任教師に本気で恋をしてしまった息子を案じ、その姿に危機感を抱くシングルマザー。晶と懸命に向き合おうとするがその想いは伝わらず、苦悩する日々がつづく…。
「僕、先生の事、好きになっちゃいました…!」
運命の人は、年上の婚約者か──?それとも、年下の中学生──?
婚約者との幸せな結婚か、教え子との禁断の恋か。果たして、聖が選ぶ未来とは──?

担任の先生末永聖は現在、遠距離恋愛中で婚約者がいると言う噂の清純なふいんきの先生。

中学3年生の晶は担任先生聖への気持ちが恋だと言うことも気づかずモヤモヤしています。

急にキスを迫ったり抱きしめたりとそしてときには叩いたりとかしてじれったい感じ。

聖は、初めての恋に戸惑いを隠せず心が乱れて突き放されて切ない思いをしています。

そんなじれったくてときめきのある10歳も歳の違う先生と生徒の禁断の青春ラブストーリーです。

中学聖日記の相関図!岡田健史と小野莉奈の関係は?

ドラマ中学聖日記の相関図はこちらになります。

この中に載っていないところで、黒岩晶といつも一緒にいるメンバーの小野莉奈さん演じる岩崎玲奈が気になりました。

2人の関係はと言うと、岩崎るなは晶にぞっこんで実は一途に想いを寄せています。

そんな中、晶は聖に対し恋心を抱いています。

そこにジェラシーを感じ自分より10個も年上の聖に対し敵視し始めると言う恋のライバルです。

この2人の関係もじれったい関係。

物語のストーリーの中で深く関わっていきそうですね。

Sponsored Link

中学聖日記はいつから放送?日時と時間帯

いよいよ始まり中学聖日記。

放送時間は毎週火曜の夜10時から11時7分まで放送局はTBS系で放送。

放送開始日は2018年の10月9日。

主題歌はUruの「プロローグ」

この秋心が痛くなるような生徒と先生のラブストーリーに注目しましょう。

それでは今回は中学生日記の1話あらすじと、黒岩彰(岡田健史)と岩崎るな演じる(小野莉奈)の関係についてスポット当ててみました。

10月9日の放送が楽しみですね。

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

関連コンテンツ001

 - TVドラマ・映画・音楽