菊池雄星 移籍先はヤンキース?メジャーは無理?評価・年俸予想!

   

現在ポスティングを利用してメジャーリーグ移籍を目指していた西武ライオンズの菊池雄星投手がここにきてヤンキースの獲得候補にあがっていると言う情報が入ってきました。

しかも他球団も含めて菊池投手は奮闘戦になる可能性も出ているようです。

これはすごいですね!気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、菊池雄星投手の移籍先やメジャーの評価、年俸予測等についてもスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

菊池雄星 移籍先はヤンキース?

菊池投手がここにきて大リーグの名門チームに候補が上がってきたのはどうやら代理人を務めるスコットボラス氏の手腕がかなり効いてるようですね。

今現在移籍市場に30歳以下の左上腕の凄腕投手が少ないことをアピールし、アメリカのメディアでは菊池投手がヤンキースの候補に挙げられているなど非常に注目の的になっているようです。

練習終えて菊池投手は、3キロ太ったと笑顔を見せつつも今回のポスティング移籍の球団について触れてくれました。

「球団が、その場を設けてくれるのは聞いている。それに感謝しています。そこで具体的な話ができればと思います」

この日はCSファイナルSで敗退してしまった21日でしたが、球団側はポスティングにあるメジャー移籍を容認しています。

そして菊池投手は敗退をした後初めて姿を現してランニングなどで汗を流した後、メジャーリーグ移籍について語ってくれました。

「あそこで投げるという夢は高校時代からの夢。それは今もずっと持っている」

と高校時代からの夢と言うことでぜひ叶えてほしいですね!

菊池雄星 メジャーは無理?評価

以前は菊池投手はメジャーは無理なのではないかなどと言われていたようですね。

ですが、ここにきて評価はうなぎ登りのようです。

ヤンキースの他に優勝狙うナショナルズやフィリーズも獲得に参加するのではないかと言う情報が入ってますよね!

現在は27歳、1番脂がのっている時期ですよね。

菊池投手の代理人を務めるスコット・ボラス氏はさらにこう言ってます。

今オフのFA市場については、

「投手の市場は人材豊富、特に左投手がいい。しかし30歳以下の良い投手となると、そうはいない。限られている」

まさに今波に乗っている27歳の菊池投手にはぴったりの内容ですよね!

肝心なポスティングシステムですが申請時期は11月の1日から12月5日までの短い期間に昨年から変更になっています。

結果は一体どこの球団になるのでしょうか!本当に楽しみです。

Sponsored Link

菊池雄星 移籍先の年俸予想!

さて、もし菊池投手の遺跡が決まるとすると年俸はいくらぐらいになるんでしょうか.。

現在メジャー全体で左投手はかなり枯渇状態気味になっているようです。

つまり需要があると言う事ですね!

なので今回左投手を取り逃してしまうと球団にとっては大きな痛手になってしまうので様々な球団が菊池投手の獲得を目指すのではないかと予想されます。

そして気になる年俸ですが1部噂では3年契約で5千万ドルは固いのではないかと言う情報です。

日本円で言うと約55億円。その場合には西武ライオンズにも約10億円の譲渡金が入ると言う予想。

これはますます楽しみになってきましたね。

エンジェルスという噂もありましたよね。

今年の始めに放送されたラスベガス自主練密着ドキュメンタリー映像はこちらです。

それでは今回はメジャー移籍が上されている西武ライオンズの菊池投手についてスポット当ててみました。

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

関連コンテンツ001

 - スポーツ