巨人 ライアン・クック調査の理由は?来期の構想にネットの反応は?

巨人は2019年の新しいシーズンに向けて早くも動き出してるようですね。

新しい来季の抑え投手として、マリナーズで現在FAとなったライアンクック投手を候補に挙げているようです。

15日に巨人が調査してることがわかりました。

ライアン・クック投手を候補としてあげている理由について気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、「巨人がライアン・クック調査!」についてスポット当ててみました。

Sponsored Link

巨人 ライアン・クック調査の理由は?

ライアンクックを調査している巨人ですが、理由はやはり今期の勝利の方程式が崩れてしまった事が挙げられると思います。

いわゆる抑え投手として考えてるんですね。

ライアンクック投手のプロフィールはこちらですね。

◆ライアン・クック(RYAN・COOK)1987年6月30日、米カリフォルニア州フレズノ生まれ。31歳。南カリフォルニア大からDバックスの27巡目(全体828位)でプロ入り。2011年にメジャー昇格し、同年オフにアスレチックス移籍。12年は初戦から22試合連続無失点をマーク、オールスター戦にも選出。将来を嘱望されたが、その後、故障もあって低迷。今季5月17日にメジャーに3年ぶりに復帰した。188センチ、98キロ。右投右打。

https://twitter.com/cpmmaf/status/1074067891165646848?s=21

詳細は以下の通りなります。

巨人が来季の抑え候補として、マリナーズからFAとなったライアン・クック投手(31)を調査していることが15日、分かった。米ネバダ州ラスベガスで現地時間13日(日本時間14日)まで行われたウィンターミーティングを経て、数人の候補の中からリストの最上位に浮上した模様。150キロ超の速球とスライダーなど変化球の組み合わせで、今季は奪三振率12・2を誇った剛腕だ。2012年には球宴にも選出。今季、勝利の方程式崩壊に泣いた巨人にとって、最大の懸案を解消しうる存在だ。

16年の春季オープン戦、オフに110万ドルで契約を結んだマリナーズでの初登板試合。1イニングを無失点に抑えたが、右肩の筋肉を痛めたのが長いブランクのきっかけだった。「あの時は指の感覚も、手の機能も失われた」と述懐。シーズン全休、揚げ句の果てには10月にトミー・ジョン手術も受けた。

しかし、今春はマイナー契約ながらカムバック。5月17日のタイガース戦で974日ぶりにメジャーのマウンドに戻り、いきなりホールドをマーク。途中マイナー落ちも経験したが、9月は8試合に登板した。平均95マイル(約153キロ)の直球とツーシーム。そして27%のスライダーが武器。オールスター戦に出場した12年の平均96マイル(約154キロ)から1マイルほど落ちたものの、剛球セットアッパーとしての存在感は健在だ。

プロ入りは08年ドラフト全体の828位の下位指名、プロ入り当初は先発で結果を残せなかったが、リリーフ転向で短いイニングになった11年から本領発揮、一気にメジャーに昇格した。

父親のチャックさんがアマチュアのカーレーサーだったこともあって、少年時代の夢はカーレーサーだったという変わり種。日本ではカーレーサーばりのスピードで相手打者を料理(COOK)できるだろうか。

【巨人】新守護神候補のライアン・クックは、150キロ超速球&スライダーが武器(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00000014-sph-base @YahooNewsTopics

巨人 来期の構想にネットの反応は?

さて、マリナーズでFA状態になっているライアンクック投手を巨人が調査したことによってネット上の反応はどのようなものでしょうか。

いくつかまとめてみましたので参考にしてみてください。

「もしクックが入るとすると、非常に重要な戦力になると思うが、難しくなってくるのが外国人枠扱いだね。

実績と経験から考えても、マシソンがキチンと投げれれていれば外すことはできないから、残り3枠を野手2の投手1にするのか?それとも逆にするのかが、原マジックの見せ所だね!

一番考えそうなのは、マシソンとクックをリリーバー登録にして、メルセデスとヤングマンを入れ替わりの先発枠へ、そしてゲレーロとビヤヌエバで野手1枠を競わせるパターンかな?現代野球で開幕時のオーダーが最終まで行くなんて考えられないから、もし4人枠に入れなかった助っ人も、そして若手選手もチャンス時に決めれるように、練習には励んでほしい。ヤングマンなんかは、それが認められて3100万も年俸が上がったんだと思います?」

「獲得する際に失敗する原因は、怪我する前の成績を見すぎて、復帰後の今の状態を軽視してしまうからだと思います。日本人もしかりで、何年も前の活躍の幻想を、今の実力だと思い込むから失敗する。冷静な分析をしないと成功する確率が低いまま。」

「もしクローザーが獲得出来たら、後がしっかりして先発の負担も減らせるし代打も出し易くなって得点のチャンスも増える。凄く大きな補強だと思う。」

「外人ばかりは投げてみたいと分からない、、。が、最近の巨人は投手に限ってはいい外人を獲得するイメージがあるので、期待したい!」

「術後でも、そんなに良い投手ならメジャー各球団が放って置かないのでは?本人もメジャーに居たいはず!術後3人衆の上原、岩隈それにクック、果たしてどうなるものか!」

Sponsored Link

巨人 ライアン・クック調査まとめ

今回のライアンクックを巨人が調査してると言うことでネット上の反応は良い補強になると言う風な意見が多いようですね。

https://twitter.com/cpmmaf/status/1033713853505228800?s=21

怪我からの復帰したばかりと言うことでその辺が少し心配されますね。

いずれにせよ巨人の来期の勝利の方程式がすごく楽しみですね!

それでは今回は巨人がライアンクック調査をした件についてスポット当ててみました!

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です