秋元正博 今現在は?交通事故でスキージャンプ引退後…政治活動を

12月16日(日曜日)に放送される「消えた天才」で、フライングヒルのレジェンド葛西紀明さんが、永遠に憧れる天才として紹介されてた選手がいます。

その天才が、秋元正博さんになります。

レジェンドの憧れの存在と言うことで、かなりの選手だったのではと思われます。

そして、消えた天才の番組内では交通事故起こしたことや、現在は政治活動行っているということで。

今回は元スキージャンプの日本代表である秋元正博さんの現在についてお届けしていきたいと思います。

Sponsored Link

秋元正博 レジェンド葛西紀明の憧れの存在!(12月16日消えた天才)

まずは、秋元正博選手のプロフィールをお伝えします。

名前は本名で秋元正博さん。

生まれは、生年月日1956年9月3日生まれですね!

出身地は北海道の札幌市です。

身長は175センチです。

秋元正博選手とはどんな人か、気になりますね!

秋元正博の日本スキージャンプの功績!

日本ジャンプスキーのレジェンド葛西智明さんが憧れた永遠の天才と呼ばれる秋元正博さんとは一体どのような選手だったのでしょうか。

スポーツ選手を引退されるまでの活躍を振り返ってみたいと思います。

1970年から1980年代の中頃まで活躍をされていました。

レジェンドの葛西紀明さんが小学校のころに活躍されていた選手と言うことになります。

なんと現役時代は国内と国外は合わせた試合でなんと88勝も上げており、この記録は世界記録として未だ抜かれてないようです。

数いる選手の中で88勝ですので、これはすごいですね!!

さらにチェコスロバキアで行われたストラブスケプレソでのワールドカップ90m級では見事優勝を果たしています。

これは日本代表選手として初めての国外での快挙だったようです。

これだけの成績を収めてすばらしい快挙を成し遂げたわけですのでこれは葛西選手、そしてあらゆるスキージャンパーのあこがれの選手になったのではないでしょうか。

そして1984年に行われたサラエボのオリンピックでは八木弘和選手らとともに金メダルに近い存在として注目を浴びました。

そして引退されたのは1989年ですね。

引退理由は何だったのでしょうか?こちらも気になります。

二度の事故

秋元正弘さんは2度の事故を起こしております。

1つ目の事故は、スキージャンプでの事故です。

秋元正博さんは86年にオーストラリアで行われたジャンプスキーフライング世界選手権に出場されました。

その際に突風に追われてバランスを崩してしまい左足首を複雑骨折してしまいました。

その時の動画はこちらです。

その後の秋元正弘さんのコメントですが、ジャンプは危険なスポーツと言われてしまうことを恐れて、「ジャンプは危険なスポーツではないよとちびっこに伝えたくて…」と復活を遂げているんです。

その後は、見事怪我から復活され好成績を残しています。

そしてもう一つの事故、交通事故を起こしてしまうのです。

秋元正博 交通事故で引退…

さて、その1984年に行われたサラエボオリンピックに出場する実力があった秋元正博さんでしたがなんと交通事故起こしてしまうのです。

サラエボオリンピックが開催されるちょうど2年前1982年ですね。

北海道の瀬棚町を車で運転し交通事故を起こしてしまいます。

秋元正博さんはこの時、交通死亡事故を起こして逮捕されます。

ただこの事故は悪質な運転から起きた事故ではなかったようです。

もちろんその後は試合出場停止処分が下されました。

約1年間出場停止と言う形になってしまいました。

もちろん周りからはメダルを期待されていながらもさらばオリンピックに出場したいと言う気持ちはあったと思いますが最終的には文部省等からの強い圧力などがあって、秋元正博さん自身自らオリンピック出場を辞退されたようです。

そして1984年に行われたサラエボオリンピックでは、日本代表のスキージャンプ選手はこの大会メダルを1つも取ることができませんでした。

もし秋元正博さんがオリンピックに出場していたらどうだったのでしょうか。

自らが起こしてしまった事故とはいえ、この辛い体験から秋元正博選手は復活を遂げています。

1985年の2月10日にワールドカップ札幌大会が行われここで奇跡的に優勝を果しました!

この辺の事は12月16日に放送される消えた天才の番組内で感動的なシーンになりそうです。

Sponsored Link

秋元正博の現在は政治活動

見事復活でワールドカップ札幌大会で優勝した秋元正博さんでしたが、その後の1988年カルガリーオリンピックの選考メンバーからは落選してしまいます。

おそらくこれがきっかけで現役を引退していると思われます。

その後は葛西紀明が選手次世代の選手と入れ替わるような形でスキージャンパーの世界からは退きました。

ではスキージャンパーを止めて今後はどのような活動されたのでしょうかそして今現在などが気になりますね。

どうやら選手をやめた直後すぐに政治活動をされているようです。

鈴木宗男さんに誘われて新党大地の副代表となったようですねこれは2005年のことのようです。

北海道衆議院選挙に出馬されています。

しかし、結果のほうは落選だったようです。

現在政治活動されてるかどうかは不明ではありますが、消えた天才の番組内で何かわかるかもしれませんね。

秋元正博 まとめ

12月16日に放送された人気番組消えた天才で取り上げられた葛西紀明選手が憧れた天才。

今回は日本元スキージャンパーの秋元正博さんについてスポット当ててきました。

いかがでしたでしょうか。

やはり消えた天才と言われるだけありその凄まじいストーリーには感動してしまいました。

壮絶な辛い体験を経験してそして政治活動へ転身されたようですね。

これだけの選手をご存じではない方もいらっしゃると思います。

そういった方たちへ少しでも参考になれば幸いです。

それでは今回は、レジェンド葛西紀明選手の憧れの天才と言われた秋元正博さんにスポット当ててみました。

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です