指原莉乃 裏切り力がすごい!AKB卒業発表後のネットの反応は?

   

AKB48を卒業する指原莉乃さんの裏切り力が今話題になっていますね。

この指原莉乃さんの裏切り力とは、いったいどのようなものでしょうか?

気になりましたので調べてみました。

それでは今回は、指原莉乃さんの裏切り力にスポットを当ててみたいと思います。

Sponsored Link

指原莉乃 裏切り力がすごい!

今や国民的トップアイドルとなった指原莉乃さんもついにAKBを卒業されます。

ここまで何らあがってきた彼女には、いい意味でのファンを裏切る力があったようです。

詳細は以下の通りです。

アイドルのあるべき姿を裏切り続けて天下をとった女。2年前にAKB選抜総選挙2連覇を成し遂げた彼女は、先日HKT卒業を発表した。バラエティの女王とも呼ばれる彼女にとっては、もはやHKTの看板はさして強い手札ではないだろう。前田敦子大島優子らの卒業発表ほど世間はざわつかなかったように思われる。
暗い性格やヘタレキャラ。見た目やパフォーマンスにも華は無い。恋愛スキャンダルはネタにする。あらゆるアイドル史の定説や常識を裏切り、炎上し続けて、指原の今の地位があるといっても過言ではないだろう。

ついに卒業! 指原莉乃の成り上がりを支えた“裏切り”力(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181222-00553861-shincho-ent @YahooNewsTopics

指原莉乃 AKB卒業発表後のネットの反応は?

では、今回の指原莉乃さんの卒業発表を受けネットの反応はどうでしょうか。

いくつかまとめてみましたので参考にしてみてください。

「指原さんは、したたかで頭がいいですね。過去にAKBを卒業していった人達がソロで売れていないのをよく勉強して同じ路線ではなくバラエティを選んで自分の残る道を確立しました。しかしそれも本人が努力した結果ですね。」

「頭の回転が早いし自分の立ち位置も客観的に見て嫌われ者に回りながらしっかり発言できてるし努力家だから、それを見てる周りの方に認められ今の位置にいるんですよね。自分の力でしっかりやられていて、私は指原さん凄いなっていつも思います。」

「サラリーマンも会社の看板で仕事して成績を上げても、フリーランスになれば真の実力が問われる。組織に属してる間に何をなすべきかを分かって実行してる人と思います。Jタレも見習うべきですね。」

「よく他のテレビタレントの後釜みたいに評価されている様に見受けられますが全く違います炎上アイドルとか類似タレントがすぐに表舞台から出ては消えて行くのが芸能界ですが指原は舞台挨拶のコメントやテレビのコメンテーターとして好き勝手に発言し好き放題発言しているように見えてしてません。何故なら地雷を踏まず寸止め発言でニュースの本質を見抜いた発言する地頭の良さでしょうね。これが中々難しい事なんです本質的な部分は一般人と何ら変わりませんテレビタレントとしては番組MCを中心に活動をしていくでしょうね。」

「プロデューサーとしてイコールラブも来年からは本格的に指原人脈で売り込みをするでしょうね。但し指原の本当の凄さはアイドルとして歌手として舞台に立っている指原を好きなファンを数千人持っている事です例え3万円でも5万円でもディナーショーに行く購買力でしょうね」

「上げてるのか下げてるのかって記事ですね。スキャンダルをバネにしたのは松田聖子が先駆者。逆セクハラで訴えられてたぐらいですから。ただ、指原と違うのは松田聖子の場合、何も無かったの如く自分からは触れませんでした。単なるカリスマ性だけでハネ退けてました。指原の場合は自らネタにして「写真を売られたのです」と笑いにしてましたね。さんま もそうですがお笑い芸人の手口なんです。そうなるとアイドルをやってる中でスキャンダルを自らネタにして成り上がったのは指原しかいません。」

「彼女のオタクとしての知恵だと思う、結局ルックスでもパフォーマンスにせよ年齢や時代で変わって行くし長くは続かない事を彼女はわかって居て、坂道Gを見て可愛いね=劣化して終わる。を理解してるからこそ違う道を選びアイドルがそこまで!の道を選んだ賢さは多分秋元氏を見て学習したのだと思う・・彼女の成功はAKBに入って秋元氏に気に居られた事がこの結果だと思う。だって卒業発表時に卒コン発表ってもう計画的でしょう!AKBのプロデュースは指原Pに成るでしょうネ! その方が面白いかも!」

「アイドルだと批判されないようにありきたりなコメント言うし、売れたいグラビアアイドルみたいな子だと頑張りすぎて逆に浮いたコメントになって周りがフォローしないといけないようなことになることも多いけど、彼女の場合は存在感を残しつつも批判を受けないようなギリギリのところで番組を盛り上げているところが本当にすごいと思う。」

「よくヘタレだとか空気読めないなんて表現をされているけど、陰で相当な努力をしていただろうし、かなり頭もいいと思う。

本当にヘタレだったら、ここまで需要のあるタレントにはならなかっただろうしね。とりあえずアイドル活動お疲れ様でした。今後のタレント活動も期待してます。」

「彼女の凄いところは「松本人志さんの代わりはできないけれど、隣でしゃべれる人」であること。キャリアのある芸人さんでも、そういう人は多くないですね。でも「代わりはできない」の部分を変えるチカラが備わらなければ、結婚と同時に露出が減るでしょうね。トーク番組におけるポジションはアイドルでなく芸人なので。」

「なかなか名字を呼び捨てにされるアイドルっていないですもんね。いい年の私達がテレビで見ていても嫌味を感じないので、人気なんでしょうね。アイドルは狭い範囲のファン層だけど、彼女のようにお茶の間受けすると、子どもから大人までファン層は一気に広がるっていう良い例ですよね。」

Sponsored Link

指原莉乃 裏切り力まとめ

指原莉乃さんの裏切り力は、本当に賢いからできることなんですよね!

ヘタレキャラといいつつも全然ヘタレてないですねw

AKB卒業後もバラエティーなどで活躍されていくと思います。

今後も彼女の活動を見守りつつ応援していきたいですね。

それでは今回は、指原莉乃さんの裏切り力についてスポットを当ててみました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - アイドル