久松 おわびですまない…クロネコ運輸配達ミス?ネットの反応は?

   

インターネット通販で販売された福岡県にある製造会社「久松」がおせちを配達できなくなったことを発表したことがわかりました。

これはおせちを楽しみに待っていた方にとってはお詫びですまない…

残念なお知らせです。

ではなぜ、こういった配達ミスが起きたのでしょうか?

その内容について迫ってきたいと思います。

それでは今回は、食品製造会社「久松」のおせちを配達できない事について詳細をお届けしますね

Sponsored Link

久松 おわびですまない…おせちが届かない理由は?

どうやら商品を運搬するクロネコヤマトのトラックの温度の設定が、冷凍でなければならないところ、冷蔵になってしまったため配達を中止すると言うことが理由のようです。

道外の食品製造会社が道内向けに製造したおせち1268個が、配送ミスのため配達できなくなったことが分かりました。
配達できなくなったのは北海道内の家庭向けにインターネット通販などで販売されたおせち1268個です。販売した福岡県の食品製造会社「久松」によりますと、対象の商品は、27日に発送し30日に各家庭に配達予定だった「おせち博多」と「おせち舞鶴」の2種類で、総額はおよそ1880万円に上ります。久松によりますと、商品を運ぶヤマト運輸のトラックの温度設定が冷凍でなければならないところ冷蔵になっていたため配達を中止したということです。
久松とヤマト運輸は対象の家庭に順次連絡をとりつつ、来月4日以降代金の返金に応じていきたいとしています。

<北海道>おせちが届かない!道内向け1268個配達ミス(HTB北海道テレビ放送) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000003-htbv-hok @YahooNewsTopics

https://twitter.com/yurukirin1/status/1079571728525811712?s=21

クロネコ運輸配達ミスにネットの反応は?

さて、平成最後の年末年始と言うことで家でじっくりおせちを食べたいと願っていた方も多いと思います。

場所は北海道内の各地と言うことで、商品の到着を楽しみに思ってた方が、ほとんどだと思います。

1260箱と言うことでかなりの量ですよね。

北海道に27日出荷した分で、昨日30日配達予定だった分。

「おせち博多」1万5800円と

「おせち舞鶴」1万1500円の2種類です。

それではネット上の反応はどのようなものでしょうかいくつかまとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

完全なるクロネコヤマトのミス。

動画でも見た事ありますね、常温の場所に冷蔵指定の発泡置いてあったり。

スカスカおせちが届くよりかは良いと思う。

友人がこれでおせち無しになるって、慌てて作れるものだけ作り始めてました

楽をしてた正月3年分くらいがまとめて返ってきた感じと言ってました

過去に注文受けすぎて作りきれなかったという事件があった。

ヤマト運輸は、低賃金のパートと短期アルバイトに頼っているから無理もない。

人事制度を根本から変えて貰わないと、荷物を任せようとは思わない。

それまでは、いくらでも起こると思う。

前にもあった…ネットのおせち問題…。これこそ怪しい物は無い…

上カルビ三人前 | 8分前 

えー、冷凍のおせちっていやだな_(°-°_)・・・そもそも冷凍である必要はあるの?そして、なんで九州から北海道へなの?

これは、どっち側の

ミスなのかな‥…?

えらい損害

金額ですねぇ。

大晦日になってこれは…。

一番困るよねぇ~そりゃないわって( ̄▽ ̄;)

道内なら常温輸送でも冷凍になるのに…

Sponsored Link

久松 おわびのまとめ

さて今回、配達ミスによるおせちを届けることができなくなってしまった経緯をお伝えしてきました。

かなり残念なお知らせになってしまいました。

今後こういった配達ミスが起こらないようにするにはどうすれば良いのでしょうか。

やはり入念なチェックが必要ですよね。

それにしても、お客様側には贈りものとして購入された方もいらっしゃると思います。

本当に注意していただきたいものです。

それでは今回は、食品製造会社「久松」の詫びについてスポット当ててみました。

それでは今回はこれにて失礼したいと思います。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!, 芸能・ニュース