鈴木雅之 アニソン(ラブ・ドラマティック)を調査!伊原六花も参加

   

音楽アーティストの鈴木雅之さんの新曲が人気アニメソングのオープニング主題歌に決定しましたね!

フィーチャリングに女優の伊原六花さんが参加するということで、

これは楽しみな組み合わせですね。

それでは今回は、鈴木雅之さんのアニメソング、ラブ・ドラマティックにスポットを当ててみたいと思います。

Sponsored Link

鈴木雅之 アニソン(ラブ・ドラマティック)を調査!

鈴木雅之の新曲のタイトルは、

「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」

1月12日(土)から放送されるテレビアニメ。

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」

オープニングテーマです。

詳細は以下の通りになります。

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」は名門高校を舞台に、学年トップの成績を誇る生徒会長の男子・白銀御行と、副会長で大財閥の令嬢・四宮かぐやの恋愛模様を描いたラブコメディ。「No.1ラブコメの主題歌をラブソングの王様に歌ってほしい」というアニメスタッフの希望のもと、今回の鈴木がオープニングテーマを担当することになった。

「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」は水野良樹(いきものがかり)が作詞作曲を、本間昭光がプロデュースを担当し、女優の伊原六花がフィーチャリングボーカルで参加したナンバー。2月16日に先行配信されたのち、2月27日にシングルとしてリリースされる。

今回のタイアップについて鈴木は「今回、鈴木雅之として初めてアニメ主題歌のお話を頂きました。ヴォーカリストとして常に新しい挑戦をしたいと考えていることもあり、この楽曲は新しいスタッフたちに参加してもらおうと思って、作詞・作曲はいきものがかりの水野良樹君に、プロデュースを本間昭光君にお願いしました」と述べ、アニメのプロデューサーである石川達也氏は「本作、最大の魅力の一つである『ギャップ』を意識してOPテーマはあまりアニメと近すぎない方にお願いしたいというのがスタート地点でした。また『ラブコメ』でもあるので、ラブソングを歌われているアーティストであり、その頂点の一角を担われている鈴木雅之さんにご提案をぶつけさせて頂きました」と説明している。

引用:Yahoo!ニュース

鈴木雅之のアニソンにネットの反応は?

鈴木雅之さんのアニメソングということで、ネット上でも話題になっています。

ネットの反応をまとめみましたので、参考にしてみてください。

そして、鈴木雅之さんと、伊原六花さんのコメントは以下の通りになります。

■ 鈴木雅之 コメント

今回、鈴木雅之として初めてアニメ主題歌のお話を頂きました。ヴォーカリストとして常に新しい挑戦をしたいと考えていることもあり、この楽曲は新しいスタッフたちに参加してもらおうと思って、作詞・作曲はいきものがかりの水野良樹君に、プロデュースを本間昭光君にお願いしました。また、本間君のアイデアもあって女性ボーカルの掛け合いを入れることになり、伊原六花ちゃんにも今回のコラボレーション企画に参加してもらいました。自分にとってまた新しい形のラブソングに仕上がったと思っています。

2018年3月13日にリリースするニューアルバムでは、本間君に加え、日本を代表する多くのプロデューサーたちと一緒に楽曲を制作しているので、そちらも楽しみにして頂きたいですが、まずはこの「ラブ・ドラマティック」をたくさんの人に聴いてもらえたら嬉しいです。

■ 伊原六花 コメント

今回、水野良樹さんの曲で鈴木雅之さんとご一緒させていただけて、本当に幸せで、すごく貴重な時間でした。

曲の雰囲気やイメージを私なりに感じて、考えて歌わせて頂きました。緊張しながらも、鈴木雅之さんの歌声にワクワクしながらレコーディングしました。

大好きな歌で、参加させて頂けたことがすごく幸せです。

Sponsored Link

鈴木雅之 アニソンまとめ

いやー、楽しみな組み合わせです。

アニメソングということで毎週聞けるのは嬉しいですね。

それでは今回は、鈴木雅之さんのアニメソングについてスポットを当ててみました。

それでは今回は、これにて失礼します。

関連コンテンツ001

 - TVドラマ・映画・音楽