前澤友作 日本新リツイートお年玉企画の応募方法や締切日・当選確率は?

   

ZOZOTOWNの前澤友作社長が、総額1億円プレゼントと題して、お年玉企画100万円を100人にプレゼントすると発表し、話題になっていますね。

総額1億円ですから、凄いですよね。

今回は、このお年玉企画の応募方法と、そして締め切り日、また当選確率等についてスポット当ててみたいと思います。

まだ税金はかかるのか等についても調べてみたいと思います。

Sponsored Link

ZOZO前澤友作社長 お年玉企画とは?

1月5日、前澤友作社長がTwitterで新春セールと言うことで、僕個人から100名様に100万円を現金でプレゼントします。

っと発表がありました。

これは思い切って生きのあるお年玉ですよね!

総額1億円ですから驚きです。

これは日本全国民にとってんでも大きなニュースです…

ZOZO前澤友作社長 お年玉の応募方法や締め切り日は?

さて気になるその応募方法ですが、

前澤友作さんのTwitterをフォローして、リツイートするだけです。

たったそれだけ…と驚いた方も多いと思います。

そうなんです。

宝くじと違って購入する必要もないですし、Twitterのアカウントを持っていれば誰でもできる応募方法になります。

https://twitter.com/kurumihime/status/1082051789849915393?s=21

続いてお年玉企画の締め切り日ですが、前沢社長の投稿では2019年の1月7日までと記載があります。

そして当選の発表は前沢社長本人から直接ダイレクトメッセージが届くようになっているとの事です。

本人からメッセージが直接届くんですね。

これもまたすごい!!

Sponsored Link

ZOZO前澤友作社長 お年玉企画の当選確率は?

さて気になる当選確率ですが、もうすでに6日の時点で300万人を超えるリツイートが出ているそうです。

そしてこの記録は、過去を振り返って本日本では1番多い最もリツイートされた記録を更新したそうですよ。

すご過ぎる… 

100人にプレゼントと言うことなので、30,000人に1人が当選する確率ですね。

あくまでも現時点ですが、宝くじよりも確率は高いのでしょうか。

ですがいずれにせよ、当たる確率は非常に低いですね。

ただし今回のお年玉企画は、購入費用が一切ありませんのでリスクがないです。

Twitterで1作業すれば100万円当たる可能性があると考えるとかなり魅力的な企画ですよね。

さて最後にまとめておきます。

まずZOZOTOWNの前澤友作社長のお年玉客は100人100万円を配る総額1億円をプレゼント企画になっています。

応募方法については、Twitterで前澤友作社長をフォローした後に、リツイートをすればオッケーです。

応募の締め切り日は2019年1月7日ですよ。

応募がまだの方はお急ぎでフォローした、リツイートしてくださいね。

当選確率ですが1月6日の時点では300万人のプロですので3万分の1の確率です。

いかがでしたでしょうか今回は前澤友作社長のお年玉企画についてスポット当ててみました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - 芸能・ニュース