摂津正 引退表明にもったいないの声…今後の活動にネットの反応は?

   

1月8日、ソフトバンクホークスの自由契約となっていた攝津正投手が現役引退の表明をしました。

ヤフオクドームで引退会見を開かれました。

現役生活を振り返り後悔もなく満足した様子でしたね。

それでは今回は攝津正投手の引退表明に対するネットの声等をまとめていきたいと思います。

攝津正 引退決断が寂しすぎる…引退会見はいつ?ネットの反応は?

攝津正 退団報道が悲しい…理由は?引退か移籍か気になる進路は?

Sponsored Link

摂津正 引退表明にもったいないの声…

ソフトバンクは自由契約となりオファーがなかったことから現役を引退を発表されました。

攝津正投手の引退会見に残念に思うファンも多かったのではないでしょうか。

ヤフオクドームでの記者会見では、

「短い選手生活でしたが、本当に満足しています。

公開も悔いもなく終わることができました。」

と晴れ晴れな様子で笑顔見せてくれました。

摂津投手と言えばチームを支えてきたエースでもありますよね。

26歳でプロデビューした遅咲きの投資と言う事でもありますが、17年まで3年間同じチームメートだった松坂大輔投手との貴重な時間を送ったようです。

そんな過去3年間振り返ってコメントしてくれてます。

「摂津投手はすごく意味のある3年間だった。

ダメになったときにどんな野球の理論で取り組むべきか考えたり、いろんな人と話す機会があった。」

さらに今後について尋ねられると、

何かしら野球に携わりたいと言っていました。

プロでやれたらいいと思っているが、そこはチャンスとタイミングだと思っている。

と語ってくれていますつまりオファーがあれば、

野球に関わることをやっていきたいと言う事ですね。

ぜひ今後も日本のプロ野球会でこれまでの経験を活かしていってほしいですね。

これまで最優秀中継ぎ投手そして沢村賞を受賞したドイツの投手と言うことで、歴史に残る年となりました。

とても深い印象残して現役生活に別れをつげました。

摂津正 今後の活動にネットの反応は?

さて今回の引退会見を受け、ネット上の反応はどのようなものでしょうか。

いくつかまとめてみましたので参考にしてみてください。

「本当にやめちゃうんだね、もったいないなあ、何かホークス関係で道は無いものか、球団は後押ししてあげて欲しい、頭の良い人だからね彼は。」

「あなたは真のエースです。

本当にありがとうございました。

千賀、東浜、武田というエース候補、そろそろいい加減にしましょうね。」

「その当時の松坂はプロキャッチボール選手。」

やはり攝津正投手に対しての思い入れが深いファンも多いのではないでしょうか。

ソフトバンクホークスの中継エースとして活躍しました。

今後のエース候補は誰になるのでしょうか。

それも気になりますね。

Sponsored Link

摂津正 引退表明まとめ

とても人気のある投手ですからコメントも暖かいですよね。

やはりエースとしての活躍は今もファンの心に焼きついてると思います。

少し寂しくなりますが、攝津正投手の今後の活躍をお祈りしながら、また新しいエース級の投手が現れることを応援していきたいと思います。

それでは今回は攝津正投手の引退表明についてスポット当ててみました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

関連コンテンツ001

 - スポーツ

Sponsored Link