ポリアナ・ヴィアナ 強盗撃退画像!UFC女性格闘家が強すぎるw

      2019/01/16

ブラジルのリオデジャネイロで携帯を盗もうとした強盗の男が返り討ちにあったと話題になっています。

見事強盗犯を返り討ちしたのは女性格闘家のポリアナヴィアナさんです。

Instagramで画像も公開しています。

それでは今回は強盗撃退の画像についてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

ポリアナ・ヴィアナ 強盗撃退画像!

携帯を盗もうとした強盗犯をノックアウトした画像はこちらになります。

本人の顔と強盗半が写っていますが、強盗犯の顔はボロボロですよね。

よっぽど強い格闘家のようです。

詳細は以下の通りになります。

ブラジル・リオデジャネイロで、強盗の男が若い女性から携帯電話を盗もうとしたが、返り討ちにあった。

女性は「鉄の女」の異名を持つ格闘家のポリアナ・ヴィアナさん(26)。2013年12月にデビューし、ここまで10勝2敗と活躍している。総合格闘技大会「UFC」ではストロー級ファイターとして出場している。UFC代表のダナ・ホワイト氏は容疑者の顔面が“崩壊”した写真を公開した。

事件は5日夜に発生。自宅前でタクシーを待っていたところ、男から「銃を持っている」と脅された。ヴィアナさんは瞬時に「実際には持っていない。銃を抜く時間もないだろう」と判断。パンチ2発、キック1発を見舞い、最後はチョークスリーパーで制圧した。 その後、覆いかぶさり腕をロックした状態で警察へと引き渡した。銃は段ボール製だったという。ヴィアナさんはけがもなく、「犯人はあっという間にパンチを食らって、恐れていたと思う」などと語っている。

引用元:yahoo!ニュース

ポリアナ・ヴィアナ 強盗撃退にネットの反応は?

本人がその時のことを語ってくれています。

ではネットの反応も見ていきましょう。

手に持ってたならヤバいから渡したろうけど 気を抜いて手ぶらで声だけかけたら殴る方が速いよな...。

しかし見事な破壊力だな やっぱ犯罪者にはてを抜いちゃダメだな 日本のぬるい司法なら過剰防衛とか言われそうだw

素晴らしい、犯罪者はかく有るべきだ。

判断力といい強さといい凄いですね。一気にパッパッパッと身動き出来ないまで持ってったからでしょうね。ただこの強盗が精神的に立て直すことが出来る状態になってたら、また結果はわかんなくなりますよ。持久戦になったり体重差やらもあるかもしれないし。試合とは違うでしょ死に物狂いってのは。あの曙でも狭い空間でのケンカなら強そうだけどね~

日本の警察がこれをやれば訴えられる可能性あるが、これくらいやってもいい

銃のある社会で生きていると一般人もこれくらいじゃないとダメなんだね。

瞬時にメチャクチャ冷静ですね。ストロー級でもこの打撃。

今回は上手くいっただけ。銃も流通してるし、犯罪組織も多い。グループに属してる犯人なら報復もあるかも?

今後も彼女が無事である事を祈ります。

人を殴るって慣れてないと案外難しいものなんですよね。しかも相手は強盗、咄嗟に動けるものではないが、流石は格闘家、素晴らしいですね。

パンチとキックの数、桁が違うはず拳を傷めてないといいけど…

強い女性は素敵ですね。我が子にも格闘技をやらせたいと思いました。

Sponsored Link

ポリアナ・ヴィアナ 強盗撃退まとめ

ネットの反応は素晴らしい!!

強い女性は素敵!!

などなど…と言う絶賛の声が上がっていますね。

携帯を盗もうとした強盗犯の相手は運が悪くも女性格闘家だった…

女性格闘家のお手柄ですね。

それでは今回はブラジルであった女性格闘家のお話をまとめてきました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - 芸能・ニュース

Sponsored Link