長嶋茂雄 現状は?2月20日83歳の誕生日!重病説は嘘だった…

2019年2月20日、巨人の長嶋茂雄終身名誉監督が83歳を迎えました。

これまで重病なのではないかなどとネット上では心配の声も上がっていましたが、次女の三奈さんが長嶋監督の現状を報告してくれてました。

今月の初旬に手術寸前で廃止すると言うミラクルも起きたようで、巨人軍への熱いメッセージも口にしてくれました。

それでは今回は長嶋茂雄監督の現状についてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

長嶋茂雄 現状は?

三奈さんの話では、胆石のため入院していた長嶋監督ですが、内視鏡手術をする前に奇跡的に回避したことがあったようです。

三奈さんによれば長嶋監督は病気と闘いながらも野球のことを考えない日はなかったと話してくれています。

以下詳細になります。

今月初めにはステントを交換するため、再び病院へ。麻酔をかけ、内視鏡を腹部に入れたところで担当医が驚いた。「長嶋さんの体の中にステントがない」―。造影剤を入れて詳しく調べても見つからない。

「退院時の検査では、ステントは残っていた。変な所に詰まっちゃったのかなと一瞬、ドキッとした」

どうやら、ステントも詰まっていた胆石も、胆汁に流され、腸を回って体外に排出されてしまったようなのだ。三奈さんには思い当たるフシがある。退院後、食事制限のない長嶋さんは、好きな肉をたくさん食べた。

「肉を食べると胆汁がたくさん作り出されるそうです。父はすき焼きが好物で、週に何度も食べていました。昼から食べる日も(笑い)。好きなお肉をいっぱい食べて、胆汁があふれ出ちゃったのかも…」

大胆な仮説だが、担当医も「詰まっていた胆石がステントに当たって細かくなり、胆汁が一緒に押し流したのではないか」などと推察した。

「麻酔して入れた物が、体内を移動したら痛いはず。でも、父は『痛くない』と。『本当に(ステントを入れる)治療、したの?』とまで言う。父は見事に自分で自分の体を治しちゃった。内視鏡を入れて手術を始めようとした、その時です。こんなうれしい“ドタキャン”はない。夏頃に予定していた残りの石の内視鏡除去手術もなくなりました。みんなで笑い、喜びました。『メークミラクルだ~』って」

長嶋監督の経過

▽18年7月初旬 体調を崩し入院。胆石が見つかり、入院したまま治療を継続。
▽8月8日 食事をとるなど快方に向かっており、球団を通じ「静養に努めながら、昼は高校野球、夜は巨人戦をテレビ観戦しています」などと報告。
▽10月10日 巨人・山口オーナーが、長嶋さんの体調は順調に回復していると明かす。病院でリハビリを行い、食事もとれている、とした。
▽11月10日 出身地・千葉県佐倉市での長嶋茂雄少年野球教室を欠席。「身体は元気を回復しましたが、(中略)現在は少し弱った筋力を鍛えるリハビリに取り組んでいます」などとメッセージを寄せた。
▽同28日 山口オーナーは、病院内でのリハビリが順調に進んでいると報告。入院が長引いている要因について「(胆石の)石の数、たまった場所だとかで簡単に取り除くことができなかったようです」と説明。
▽12月1日 山口オーナーが年内にも退院する見通しを報告。
▽19年1月18日 山口オーナーが、長嶋さんがすでに退院、自宅で歩行などのリハビリを行っていると説明。

長嶋茂雄  2月20日が 83歳の誕生日!ネットの反応は?

大好きなお肉を食べて端汁を大量に分泌したことにより胆石を押し流した。

ということで長嶋監督のまた新たなメイクミラクルが話題になっています。

そして、 2月20日83歳の誕生日を迎えました。

それではネット上の反応も見てみましょう。

ネットの反応コメント

「長嶋さんお誕生日おめでとうございます。長嶋さん、王さんは日本球界にとって特別な存在ですよね。

巨人は嫌いでも長嶋さんは嫌いじゃないって人多いと思います。人柄なんでしょうね。これからもお元気でいて欲しいです。」

「長嶋さんおめでとうございます。長嶋野球魂、永久に不滅であってください!三奈さん近況など知らせていただきありがとうございます。」

「この退院後は非常にナイーブな問題だけど、ミスター一時期マスメディアが重病説横断など心配したけど、今では健康そのもので何よりだと思う。ミスター画面の何処にいても存在感がある人だなと思う。色々な顔が見せられる数少ない人でありミスターのような影響力ある方は多くの人がメルクマールされる。どちらにしても、無理は禁物だと思う。ミスターの笑顔を見ると皆が幸せになれる、太陽だと思う。」

「僕が中学2年のとき宮崎キャンプに野球部全員で熊本から観覧に行った。ミスターは 選手がアップする間 ご自身も 外野の1番フェンス側をお客さんが見えやすい様にランニングされる。その時 野球部のユニフォーム姿で居た僕の目の前で立ち止まり、どこから来たの?って 声を掛けて頂いた。熊本からです!って答えると熊本は熊本城とか水前寺公園とか 綺麗な観光地が沢山あるよねー。と仰られた。最後に野球頑張るんだよって。子供ながらに感動したし その後こんなに野球とミスターの存在が生活の一部になるとは思わなかった。あなたのお元気な記事を見ると いつも涙が出ます。永遠は無理だけど 出来るだけ長生きして下さい!次は東京オリンピックで聖火を持つミスターを見たいが僕の今の夢かなー^_^」を心から誇りに思う。

「小さい頃から「2月20日が誕生日?長嶋茂雄と同じじゃん」と言われてきた。と言うのもあって、自然とミスターが自分の中でスターになっていった。ミスターの様な人間になる事を目指してきた。これからも自分の中でのスターで居続けて下さい。ミスター、誕生日おめでとうございます。」

「ミスターが元気だと言う報告だけで嬉しいし安心しました。誕生日おめでとうございます。三奈さんも素敵なパートナーを見つけてください。ミスター同様三奈さんもファンです。」

「この人には単独でもっと早く国民栄誉賞をあげるべきたったと思います。戦後の高度経済成長時代をプロ野球で盛り上げた象徴の人だから。凄い人なのにおごらず謙虚に野球道を全うされた立派な御方です。」

「不世出のスーパースター長嶋さん。小学生の時何度も後楽園球場に試合を見に行きました。少年野球チームではみんな長嶋さんか王さんの打法を真似ていました。引退試合のダブルヘッダーでは最後のONアベックホームラン、外野席を回っての挨拶等、小学生だった私も泣きながら観戦しました。三振しても絵になる唯一の選手ではないでしょうか。何時までもお元気でいて欲しいです。」

「松井秀喜も言ってたが現役より凄いトレーニングしていると83歳。本当に長生きして残りの人生歩いて欲しい。一茂が芸能界で頑張ってらから三奈ももっと活躍して欲しいけどね。」

「ハッピーバースデー。もう83歳なんだ。長嶋茂雄のキャラは、誰にでも受けるし、やっぱり野球の熱意がハンパない。昔、ミレニアムの日本シリーズを観に行ったけど、マウンドで王貞治と握手して、カメラマンに囲まれてるのを見たけど、オーラがすごかった。また、その日本シリーズの最中に、登録メンバーが少女わいせつ行為で逮捕されて、衝撃的な事件があったのにも関わらず、日本一に導いたのが素晴らしい。これからも元気でいてほしいですね。」

Sponsored Link

長嶋茂雄 現状は?まとめ

ネット上の反応は、誕生日に対するお祝いの声がとても多いですね。

やはり国民に愛されているところが、よくわかります。

長嶋茂雄監督にとっては巨人ファンとの再会する希望こそが明日への活力となっているようです。

当時の動画を振り返ってみましょう。

いかがでしたでしょうか。

今回は長嶋茂雄監督の現状についてスポット当ててみました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です