タイガースICOCA 大行列の理由は?限定先行販売は6時間待ち…

   

2019年3月1日に阪神電車が甲子園駅で、タイガースICOCAを限定で先行販売を行いました。

阪神電車公式Twitterで6時間待ちであることももつぶやかれこの人気が話題になっています。

この人気は凄いですね…

今回は、タイガースICOCAの先行販売により大行列ができたことについてスポット当ててみたいと思います。

Sponsored Link

タイガースICOCA 大行列の理由は?限定先行販売は6時間待ち…

なぜこのように人気があったのでしょうか。

こちらが先行販売された「タイガースICOCA」です。

詳細はこちらになります。

阪神電車が1日から甲子園駅で「タイガースICOCA」の先行販売を行っているが午前10時現在、6時間待ちという状態であることが、阪神電車公式ツイッターでつぶやかれている。

阪神電車は1日から3日まで「タイガースICOCA」を販売。甲子園駅西口臨時きっぷ売り場で先行販売を行っている。球団旗をあしらったものと、トラッキーをあしらったものの2種類があり、一人2枚までとなっている。

この限定ICOCAを求め、多くの人が甲子園駅にやってきたことから、阪神電車公式ツイッターでは、午前10時の時点で「お客様に多数お越しいただいており、現在、ご購入まで約6時間待ちとなっております。大変申し訳ございません」と、驚きの待ち時間を公表。このツイートには「ディズニーシーのアトラクションか」「人が来すぎて途中で販売中止にならないように」などのコメントが寄せられていた。

引用元:Yahoo!ニュース

 

タイガースICOCA 大行列にネットの反応

では、ネットの反応を見て見ましょう。

  • もっと時間、場所を考えて売れば良いのに!6時間は気の毒です。
  • 6時間待ちとなってましたが、3時間少々で買えました。しかし、明日はもっと多いでしょうね。
  • 阪神ファンならこういうICOCAも欲しくなるだろう、それでも欲しい人に手に渡ってほしいけど。
  • 早速ヤフオクに出品されてますね。
    いつかは誰でも買えるように流通すればいいですが...
  • 東京駅の記念スイカみたいに受注生産的なのにしたらいいかもね(あちらも最初は並んで購入だったけど
  • 8万なんてケチなこと言わずに甲子園駅限定でいいから3か月程度無制限で用意してほしい。
  • 阪神電車はPiTaPa派なのに、球団が売っているのはICOCAなのだ。
    確かに、ICOCAの方が使い勝手はいいのだけど。
  • さすが、新幹線を使ってまでは行かないけど
    近くに住んでたら並んでたかも…

Sponsored Link

タイガースICOCA 大行列まとめ

3月1日甲子園駅は大混雑になったようです。

タイガースICOCAを求めて長蛇の列ができ6時間ほどの待ち時間があったそうです。

これは相当な人気ぶりですね。

それでは今回は、タイガースICOCAの大行列についてお届けしました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - お役立ち生活情報!, 芸能・ニュース